« 生きてるよー | トップページ | 2016 大晦日 »

2016年10月30日 (日)

この世は若者のために!(俺は自分のことしか考えてないけど)

久々のブログ更新だな。

いや、認めたくないが

最近忙しかったな。仕事。

加えて、

週末の朝までパーティーピープル状態が

麻薬のような悪循環で

生活は乱れた、、、楽しかったけど。

<

ボブ・ディランが

なんか凄い賞をとって

本人も受け入れるとか。

何か、

銀行強盗にマシンガンを贈るような

海賊に豪華客船を贈るような

面白おかしい感じがする。

だって

あのじいさん、

若い頃はバリバリにアウトロー的だったろうから。

授賞式ではスピーチ替わりに

Just Like A Woman をエロっぽく歌ってくれれば最高だろうな。

他にいまさら、(自分がほぼ50歳に近づいて)

特別に思うところは無い。

でも、

10代後半の俺の人生に

強烈な影響を与えたのは

彼の楽曲。詩。

世の中にデビューするにあたってビビりまくっていた若者に

何か、

もっと他に変わったヘンな生き方もあるんだぜというような、、、

とにかく

間違い無く自分の人格形成に強烈な影響を与えてくれた。

ま、

俺のその後の人生に、、、まったく活かせなかったけど。

だから、

えっと、

その、

ありがとうございました。ジジイ。

<

何かの経済誌を読んだんだけど、

欧州の某成熟先進国の人間の場合、

いわゆる逃げ切り世代の70歳前後は

何とか年金だけで暮らせるらしいとのこと。

40歳前後は

収入の10数パーセントを貯蓄しないと

まともな老後の生活は成り立たない。

20歳前後は

(不幸にも長生きしてしてしまった場合、)

若い頃から収入の4分の1から3分の1もの金を

貯蓄しとかないと

老後の生活が成り立たないらしい。

ただでさえ低賃金なのに。

夢も希望も無い話だな。

まったく別の雑誌か新聞で

逃げ切り世代のジジイが

将来を憂う若者の

人生相談に答えていた。

未来のことなんてそんなに深く考えないで、

今を大切に生きなさい、、、

みたいな回答をしていた。

俺は

ちょっと

カチンときた。

そんなこと言うなら

まず、ジジイ、オマエから

とっととクタバレ。

時代は変わるんだ。

振れ幅はかつてなくデカいぜ。

Bob2

|

« 生きてるよー | トップページ | 2016 大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

取り敢えず生存確認出来て安心してます。文章はこれから読みます(°∀°)

投稿: 山崎 | 2016年10月30日 (日) 19時09分

ていうことは、山崎さんも生きてますね。笑
衰退するこの国にも、我々の身体にも、希望と笑いを見出したいものです。

投稿: jazz坊主 | 2016年11月 2日 (水) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398909/68171162

この記事へのトラックバック一覧です: この世は若者のために!(俺は自分のことしか考えてないけど):

« 生きてるよー | トップページ | 2016 大晦日 »