« 2015年5月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年7月

2015年7月17日 (金)

2015年7月

7月1日(水)

昨年のいまごろ、会社の他部署でうつ病になった年上の男を

ひきとった。まわりの同僚の手厚い応援で治ったと思ったら、

今度はそう状態になった。

やたら朝早く出勤して夜遅くまで会社に残っている。

正直言って、まわりも疲れてくる。

昨年のいまごろ、ネガティブ過ぎて嫌いだった別の年上の男を

本店に放出したが、異動先でうつ病になり

休職中らしい。

諸行無常。いや、ちょっと違うか?

7月2日(木)

仕事後、帰宅途中、会社にスマホ忘れたことに気付く。

何か落ち着かねえ。

何だかんだ言って、俺も結構依存症みたいじゃねえか。

意外なことで自分の弱さに気付く。

スマホは人を弱らせる。気をつけよう。

おとなしく近所の行きつけの店で飲む。

帰宅後も大量飲酒。つぶれる。

7月4日(土)

仕事後、行きつけの店で飲む。

イサキ刺(鹿児島)旨い。

かんぱちカルパッチョ 美味。

日本酒

文佳人 純米吟醸 高知 ハードボイルド 重厚。

誠鏡 純米超辛口 広島 大人の味だ。繊細にして辛口。旨い。

マグロの刺身を大量に食う。満足。

帰宅すると宅配便が届いている。

故郷のかーちゃんからだ。

開けてみて驚愕する。

お菓子や古い写真に混じって

俺の「へその緒」!!!!

大爆笑する。

46年間、その存在を知らず。

小さい頃、よく「おまえは拾ってきた子だ」と

言われていたので、正直、どっちでもいいやと

思っていたのだが、

どうやら実子だったようだ。

でも、なんかうれしかったのか

また大量飲酒をしてつぶれる。

7月6日(月)

ボーナス支給。

今年も南の島遊びと酒で全部消えるな。

7月8日(水)

仕事から帰って

大量飲酒。つぶれる。

7月9日(木)

二日酔いで寝坊。

ま、たまにはいいじゃないか。

7月10日(金)

出勤時、珍しく座れたのに一瞬で爆睡。

寝ぼけて途中下車してしまう。

これはかなり間抜けだ。

仕事後、行きつけの店へ。

かんぱち刺 長崎 旨い。

久々に芋焼酎 魔王飲む。やっぱ旨いな。

南部美人飲む。旨い。

帰宅後も大量飲酒。つぶれる。

7月11日(土)

やや二日酔い。

仕事後、G街へ。

いつものとこ。↓ 鴨ローストサラダ。旨くて人に教えたくない。

Photo


次の店は刺青ママのところにしようと思うが、

開店が遅いので、時間つぶしにフラりと

良いねえちゃんのバーテンダーがいる店に入る。

かなり妖艶でいい女だ。

しばらく、時間つぶしであることを忘れて

2人きりでお互いの身の上話をしみじみとしてしまう。

濃厚な時間が流れる。

へえーシングルマザーなんだ。でもこのくらいいい女なら

丸ごと面倒見てもいいな、とかちょっと思う。

子供の年齢を訊く。

ゼロ歳児。。。

こんなところで飲んでいる場合か?

あと、

俺はもういい年だから、どんな有名人や大物とどっかの店で

同席したとしても、決してビビったりしない。などとオヤジ特有の

余計なことまで言ってしもた。

後日、

なまえを教えてくれたので、

気になってネットで店の名前を検索してみた。

辿り着いた、画像が↓

Photo_2

超ビビった。

彼女は女優だった。。。(手前) 

その筋の大物だった。

何か、

フォレスト・ガンプで、

「彼女は歌手になっていた」と

ほぼ真っ裸でフォーク・ギター弾いてたシーンのオチと似てるな。

で、

話が戻って

その店に他の客が来たので

刺青ママの店へ。

ほぼ常連客ばかり。

ダメな人ばかりだけど、楽しい。心安らぐ。

7月13日(月)

仕事後、長女から飯おごれメール。

仕方なく行きつけの店へ。

店長が珍味だと、イカの白子を出してくれる。味は微妙。

天然ひらまさ刺 山口 旨い。

かんぱちカマ塩焼き 旨い。

文佳人 高知 旨い。

最近、ひと月の飲食費が20万超えてるような気が。

愚か過ぎだ。自制しよ。

7月16日(木)

仕事後、G街へ。

老舗から独立した元チーママの新しい店へ。

しばらく飲んでいると

何か福山雅治にちょっと似たかわいい女の子が入店してくる。

若いしかわいいから俺が相手にされることはないだろうと

思ったが、

キャーキャー騒ぎながら、やたら話しかけてきてボディータッチを

してくる。そんないい話いまどきあるはずない。

でも、どうもこん睡強盗女でもなさそうだ。

G街デビュー2日目だというので、

ためしに刺青ママの店に誘うとついてくる。

メールアドレスをきいてくるので教えたらその場でメールしてくる。

次の日も朝からメールしてくる。

一体何が起きてるのか?

ちょっと面白くなってきた。

(たぶん続く)

Photo_3

THE ROOSTERS(紙)                                              

                                                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

2015年6月‐7月

さて、

久々の備忘録。

6月3日(水)

夜、近所のいきつけの店へ。

何を飲み食いしたか?記憶なし。

6月4日(木)

出勤時の満員の電車内でババアに襲われる。

気が狂っている人への対応は難しい。

被害者なのに怒鳴ったりしてまわりに加害者と勘違いされると

やっかいなことになるからな。

夜、近所のいきつけの店へ。

何を飲み食いしたか?記憶なし。

6月6日(土)

また

近所のいきつけの店へ。

日本酒 鳩正宗 田酒

はちびき刺

かんぱちカマ塩焼

駿河湾の生桜えび刺食う。

満足。

6月11日(木)

長女が俺んちに戻ってくる。

都落ちだ。

俺が仕事から帰るとすでに寝ていやがる。

出戻りなのにくつろぎ過ぎだろう。まったく。

6月13日(土)

仕事後、G街へ。

老舗に行く。俺のお気に入りのチーママが独立するとのこと。

幸運を。

刺青ママの店へ。

何故か俺に出前のラーメンをおごってくれる。

出前のラーメンなんて食うの何十年ぶりだろう?

一杯1,000円。高くねえ?

終電で帰ろうと新宿駅を目指す。

今宵はいつもにもまして街がゲロだらけだ。

自らのゲロの洪水に溺れるように

路地で寝込んでいる野郎。

長い黒髪をかき分けて上品にゲロを床にまき散らす女。

まー、ある意味 壮観だな。

6月14日(日)

仕事の付き合いで都内の散策。等々力渓谷など

十数キロ歩き回る。

都内にこんな自然がまだ残ってんだ。

夜、反省会と称して大量飲酒。

どうせ経費だ。やけくそに飲みまくる。

6月15日(月)

仕事後、

長女、次女と待ち合わせ、3人で地元の

焼き肉屋で高級国産牛肉を食いながら宴会。

次女、7年ぶりくらいに地元に来る。

歴史小説並みに時間のスケールがデカいな。

次女、あいかわらず酒を飲むスピードが速い。。

3人で家に帰ってもおしゃべりしながら大量飲酒。かなり酔っぱらう。

6月16日(火)

会社休暇とる。次女も仕事休暇。長女もともとプー。。

夕方、次女と二人で子供のころの小学校や幼稚園をみたりして

遠回りしながら、最寄駅へ。いつもの行きつけの店に行く。

店主、俺に新しい愛人が出来たと勘違いしている。

姉妹で全然雰囲気が違うから親子に見えなかったらしい。

次女のほうが大人っぽく見える。

久々に十四代が入荷したというので堪能する。

大盤振る舞いで金目鯛刺し、タイ、しまあじ、アユの塩焼きなど

ガツガツ食う。

しかし、次女は酒飲むスピードが速い。。

6月17日(水)

長女ぷらりといなくなる。脱走したな。

6月20日(土)

仕事帰りにG街へ。

そこそこの老舗で飲んでいると、2階でこぼしたビールが

雨のように1階に滴り落ちてくるというめずらしい光景を目にする。

どんだけいい加減な建築物なんだろう。

店を変えて、しばらく飲んでいると、

某大物芸人が監督をつとめた映画に主演した俳優が客としてやって来る。

刺青ママからのうわさ話でその男が出没することは知っていたので、

わざと映画の話を無視してどうでもいいような世間話をする。

そうしたら、自ら「フランスの映画祭のときは…」などと自慢話を言い始めたため

俺はさらにムキになって映画の話を避け続けた。。

不毛ながらちょっとおかしな会話を楽しんだ。

店を変え、刺青ママの店へ。

常連客たちと強烈なエロ話をしながら涙が出るほど笑う。

日本のあえぎ声について、その地方固有の方言あえぎについて

話あっていたのだが、ネットのガセネタだと思うんだけど

「なるほど、なるほどっ、なるほどーーーーっ」というものがあるとのこと。

ピストン運動の度に「なるほど」なんて言われちまっては、

セックスというよりなにかの稽古つけられているみたいだよなぁ、とか

その光景を想像して笑い転げた。

終電で帰ろうとしたんだけど、ママが俺の注文した酒を間違えて、

というか、結構酔っぱらっていたので、俺のカウンターの前には

ジンとかラムとかウオッカとか度数の強い酒が並び、

結局おごりということになったんだが、全部飲んでいる間に

終電は行ってしまった。。

しかたなく

朝の4時ころまた店を変える。

天井が高くてデカいスピーカーが大音量でMUSICを流している店。

そのころには俺も完全に出来上がって、というか、

そんな時間にいる客はほとんどまともではなく、

隣の女にナンパされているようだ、というより彼女の長い髪が

俺の首に巻きついているよな濃厚な状態にもかかわらず、

何のエロい対応も出来なかった。

たぶんキスした瞬間に彼女に鉄砲ゲロを撃ち放つことになっていただろう。

その店は洋楽がメインにかかっていることが多いんだけど、

明け方、RCやタイマーズが大音量でかかっていたときに思ったことは、

清志郎さんの詩が預言者のようで、死後の、今の状況を言い当てているな、ということ。

せめて2011年まで生きていてくれたら、世論は、

なんというか、もっとまともなほうに動いていたんじゃないか、って

放射線汚染と大麻の害なんて比べようもないよなー、とか

泥酔しながらも思ったわけ。

Timers

で、

店を出たのは朝7時半。

イカれてる。

電車に乗るが、座って気づくといつも終着駅。。。

都内迷走状態で、やっとのことで最寄駅に着いた時には

もはやまともに歩くことも出来ずタクシー。。。

6月24日(水)

仕事後、会社の都合である送別会に出席。

どうせ会社の経費だ。寿司を爆食、大量飲酒。

6月25日(木)

脱走していた長女が戻っている。

犬みたいだな。

6月26日(金)

仕事後、行きつけの店へ。

アオダイ、つむぶり、イサキの握り寿司。旨い。

この時期は九州地方のサカナが旨いな。

金目鯛刺し かんぱちカマ塩焼き 旨い。極楽。

日本酒 田酒 写楽 旨い。

店長がサービスでフモトヰをくれる。

なぜか他の店でも、余った酒とか出し間違えた酒は全部俺のところに来る。

ありがたいことだ。貧乏くさいオーラでも出してんだろうか?

フモトヰ(山形)精米歩合55 これ旨いぞ。

6月27日(土)

仕事後、また行きつけの店へ。

長女も来る。

坊崎 はちびき刺

マグロ刺し 旨い。

6月30日(火)

長女、正式に会社退職。

さて、どうやって生きてくのかな?

もう成人だから俺が何か口出すこともないだろう。

あ、6月は休肝日無かったような。

(たぶん続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年10月 »