« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

2015年2月

先月から長女が一人暮らしを始めた。

すでに就職内定先でバイトをしていて

帰宅が午前1時過ぎるなど大変そうだったので

新宿の近くに一人で住まわせることにした。

区民だってよ。うらやましい。

とはいうものの

俺は多摩地域を動くつもりはない。

理由は家から富士山が見えるから。

信仰に近いな。

周りの人から娘がいなくなって寂しいだろうと

よく言われる。

が、

家が片付いてさっぱりした喜びもあったりして

一人暮らしを楽しんでいる。

それに長女から

ほぼ毎週のように

飯をおごってくれというメールが来る。

度々新宿で親子で飲んでいる。

先日は

G街デビューを果たした。20歳で。

いきつけのビストロや刺青ママの店など連れて行き

いきなりハシゴ。

先日の「聖」バレンタインデーも父娘2人で

歌舞伎町で焼き肉をがっついていた。

もはや、

喜劇なんだか悲劇なんだかよくわからん。

で、

二日間かけて俺のクルマで都内を迷走しながら

なんとか引っ越し終了後に娘がくれたメール。

ぱぱへ(。ˊ◔ω◔。)

今までお世話になりました(。ˊ◔ω◔。)
これからも金銭面でお世話になるのですが(。ˊ◔ω◔。)

いやほんと思い返してみれば
あの家にずっと居たら今頃わたしもメンヘラ2号になっていただろうし、救っていただき有難うございました。

やっぱ、善悪とか勝ち負けとかそんなことどうでもいいが、あの母と暮らすのは

たいへんだったんだな。

こんな俺でも人を救えたんだと思うと

素直にうれしいもんだ。

Photo


コレクターズ・アイテムズ(紙ジャケット仕様)                                                                               Limited Edition                                                                                                         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »