« 2014年夏、南の島ツアー | トップページ | ふと、自戒 »

2014年9月 7日 (日)

電池は抜け!

群馬県の某「草」のつく温泉に行ってきた。

彼女と。

東京駅から優雅に新幹線で

軽井沢に行き遊んでから草○温泉へ。

いやー草○温泉最高!

圧倒的な湯量と良い泉質。

俺の故郷の登別温泉も凄いが

さすが草○は温泉ランキング一位だけのことはある。

旅行の手配は全部彼女にまかせておいたのだが、

宿に着いて驚く。

宿泊部屋に専用露店風呂付き...

敷地内も源泉かけ流しの風呂だらけ。

やたら豪華な中庭。

料理も豪華で手が込んでいて絶品。

和食なんだが、

個室でフランス料理のフルコースのように

次々と丁寧に食い物が提供される。

スタッフのサービスも一流。

至れり尽くせり。

なんかすごい高級湯宿。

ざっと俺なんかが泊まる南の島の宿の6倍かかった。

聞くところによると

彼女の実家は親がビル!を持っているらしい。

俺の実家の親なんかヒルに噛まれたことくらいしか、

ん?自慢になってねえな。

だから何というか、金銭感覚が違うんだな。

で、

そんな贅沢過ぎる宿でも

やることは一緒。

風呂→セックス→発汗→風呂→セックス→発汗......

チェックアウトまで延々それの繰り返し。

話はいつものように飛ぶが、

このような状況になることは、

ある程度予想していたので、

俺は史上最強の軍備を整えて行った。

バイブ2丁

電マ 1丁

ローター 1基

手錠 1錠

コンドーム 13機

これだけの装備があれば

俺の波動砲が不発に終わっても

なんとか大丈夫なはずだ。

重装備ゆえ、一泊二日なのに

カバンが2個。

行きの電車内で

想定外の事故が起こった。

あまりにも装備を詰め込み過ぎたため

1丁のバイブのスイッチが入ってしまった。

ウィーン ウィーン ウィーン...

ブブブブブブブブブブブブブブブ...

スマホの着信です、とごまかすには

あまりにもパワフル&アクティヴなヴァイブレーション。

カバンがうねっている...

意を決して

カバンのファスナーを開け、

ごそごそと

蛍光ピンクのブツを探し

スイッチを切ることに成功した。

ローターのリモコンとか本体のコードとか

手錠のチェーンとかが絡み合い

ミッションは困難を極めた。

・・・・・・

あれにはさすがの俺も動揺したぜ。

この教訓は

後世に残さなければならぬ。

移動時の

バイブの

電池は抜け!

Dsc03452

|

« 2014年夏、南の島ツアー | トップページ | ふと、自戒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

電池は抜け!我が家の家訓が1つ増えました。大変勉強になりました(^_^;)ところで熟女の定義とは?40代前半の女性とお突き合いシタコとがありますが、同い年でしたので熟女と言う印象は無かったなあ…やはり自分より年上ってのが必要最低条件かなあ。jazzさんはいかがかな?参考までにお聞かせください(^^ゞ

投稿: 山崎 | 2014年9月 9日 (火) 18時39分

熟女の定義?
良い質問&難しい質問ですね。
正直、俺には良く解りません。
ただ、セックスしたくもない女を「熟女」とは言わないかな?それは只の「おばちゃん」でしかない!という感じ。
身近なところでは、60近くても、俺、全然OKという同意見の野郎が何人も居るような魅力的な女性もいるし、30過ぎたばかりでもすでに「おばちゃん」とかしか見られない人もいますね。つまり、異性として見られない、という感覚。
これは男女共通の認識と思います。
ほとんどの女性は福山雅治や西島秀俊が歳食ってても「おじちゃん」とは認識しないんじゃないかと?

投稿: jazz坊主 | 2014年9月 9日 (火) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398909/57295409

この記事へのトラックバック一覧です: 電池は抜け!:

« 2014年夏、南の島ツアー | トップページ | ふと、自戒 »