« 2014夏 潜航中 | トップページ | 電池は抜け! »

2014年8月31日 (日)

2014年夏、南の島ツアー




南の島から

帰ってきてたのだが

翌日はすぐに

デートで渋谷道玄坂のラブホ

→そのまま出勤→

温泉→船釣り

など

えらいこと遊んでいた。

また散財してしもた。

8月は4回ラブホ暮らし。8日間は南の島。

そんな最中

長女は

就活で

外資系超高級ホテルの内定を

決めてしまった。

親バカとはいえ

難関で高倍率のなか

第1志望1社しか受けずに

内定をゲットしてしまうとは。

恐るべき勝負師。

普段チャランポランなのに何故???

あ、

で、

南の島ツアーだった。

Photo

ま、

いつもと似たようなもんだった。

失礼。無感動な憎まれ口叩いてしもた。

が、

今年は直前に台風が通過したり、

潮の流れの具合とかで、

海の透明度とかコンディションがいまいちだった。

んなわけで、

オヤジは何をしてたかというと

Photo_2

↑ 海底でセルフィー...

無意味に水圧に耐えていた。

海の中に逆さで漂っていた。不気味だ。

重力から解放されていたとも言えるか?

あと、どーでもいいけど

食えそうなサカナを撮っていた。

Photo_3

↑焼いたらうまそうだ。

Photo_4

↑こいつらも食えそうだ。

Photo_5

↑海の底はさらにうまそうだ。

Photo_6


↑巨大タコ瞑想中。こいつも食えそうだ。

1メートル以上、いや8メートルはあったな(ホラ)。

銛があれば...

Photo_7

↑巨大マ○コ発見。うっかりち○こなんか入れると

締りが良すぎて二度と海面にあがってこれないという

伝説が無い。

Photo_8

↑人がおぼれていた。

生死を確認するため蹴り上げた。

Photo_9

↑「ここから先は通さん!」とすごまれた。

裏は色が全然違うな。ヒダヒダがいっぱいあった。

そういえば、

Photo_10

↑最近、空を飛べるようになった。

しかし、このおっさんは何年同じ格好をし続けるのだろう?

Photo_11

Photo_12

Photo_13

↑毎年のお約束シーン。

Photo_14

↑なかなかの擬態

Photo_15


Photo_16

Photo_17

Photo_18

Photo_19


↑うつぼ3連発。

待ち伏せの狩りをするわりに、ややハデじゃねえか?

Photo_20

↑ギョロメちゃん

Photo_21

↑ギョロメ全景。こいつも食えるのか?

Photo_24

↑「やあ~~~」

Photo_22

Photo_23

↑ヒマだったのでサカナの群れの下に潜り

空を撮る。

潜り過ぎ、

右耳の鼓膜が破壊されました。(再生中。)

Photo_25

楽園。

アディオス!

|

« 2014夏 潜航中 | トップページ | 電池は抜け! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

帰ってからの方が精力的のような気がするなあ。多分気のせいと思いますが( ̄▽ ̄;)常に楽しそうで恨めしい…じゃあ無くて羨ましいです。

投稿: 山崎 | 2014年9月 1日 (月) 18時43分

山崎さん こんにちは。
今の彼女は熟女っす。
好奇心で一発やっちゃって
捕獲されたんです。
ハードな夜が続き
もう精力ありません。
人生うまくいっている人は滅多にいないと思います。笑

投稿: jazz坊主 | 2014年9月 2日 (火) 18時03分

自慢話にしか聞こえないのはこれまた気のせいでしょうか?( ̄▽ ̄;)私の今夏の自慢話は久しぶりに十四代を飲んだ事くらいです。熟女とはまた 違う旨さでした♪

投稿: 山崎 | 2014年9月 3日 (水) 01時16分

今、真剣に、若い女性たちが必要以上にキラキラ輝いて見えます。
本音とはいえ、かなり嫌な奴ですね。

十四代。本当に旨いですよね。私は最後に飲んだのが今年の8月26日…
本当とはいえ、もの凄く嫌な奴ですね。笑

投稿: jazz坊主 | 2014年9月 3日 (水) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398909/57203020

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年夏、南の島ツアー:

« 2014夏 潜航中 | トップページ | 電池は抜け! »