« 鳥 頭  | トップページ | 愛が何なのか?わかんなくてもいいじゃん »

2013年1月14日 (月)

そろそろ本気だすか

2013年1月5日、築地市場の始まりの日、

俺はいつものゆ○ちゃんとイチャイチャしながら

いつもの行きつけの店で

獲れたての刺身を堪能してた。

キンメダイもブリもカンパチも

激ウマで驚いた。

今後毎年、年明け築地が開いたら

速攻で刺身を食うこととする!と妙な誓いなどたて

今年もちんたらと始動。

で、

仕事始めの日。

出勤途中、

暴漢に襲われた。

某私鉄某駅で電車が停車し扉が開いた瞬間、

背後からいきなり後頭部をカバンで叩かれ

強引にホームに引きずり下ろされた。

「降りろ!このやろう!△■×○・・・」。

50代と思われる男が何か叫びながら

俺の袖をぐいぐいひっぱる。

おかげでコートが裂けた。あーあ、まだ新品なのに。

状況が理解出来なかったが、

反射的に左ウデで相手の襟首を捕まえて

右ウデでフックを打つ体勢になったが

躊躇した。

ホームでは駅員が見てるし防犯カメラだらけ。

車内で間近で見ていた乗客以外、

理由無き先制攻撃を受けたことなど誰も知らない。

相手は反撃が想定外だったのか、カラダを硬直させて

顔面のガードすらしていない。

このままパンチを放ってしまえば

一方的に殴ったと誤解される可能性がデカイ。

傷害、過剰防衛、懲戒・・・

めずらしく理性が働いたんだな。

でも、俺の新品のコートどうしてくれる?

相手はジタバタと改札方向へ逃走しようとしてるが、

俺は襟首を捕まえたまま車内の方向に引っ張っていった。

叫ぶのはカッコ悪いので、ドスをきかせて「まて、おら、」と。

何故そうしたかというと、

車内の網棚には俺のカバンが置きっぱなしだったから。

カバンの中の書類には個人情報なども記載されている。

ホームでもみ合ってるうちに電車が発車されては困る。

でもコートは弁償させなきゃ。

しかし、暴漢を再び車内に引きずりこんでしまえば

他の乗客は大迷惑だろう。

相手は俺に背を向け逃げようとしている。捕まえたシャツの襟がビリビリ鳴っている。

電車は発車しようとしている・・・

俺は相手への報復と自分のコートを放棄した。

カバンを取りに行ってまた男を捕まえる時間はなかった。

何事もなかったように一人で車内に戻った。

ベターな判断だったと思うが、

2,3日怒りが収まらなかった。

あの男は単なるキチガイだったのか?すぐキレるバカだったのか?

それともわざと殴られて法律を悪用して示談金をせしめる司法試験崩れか(実在の人物でいた)?

あの日は電車の車両故障による遅延で大混雑していた。

イライラの標的がたまたま俺になったようだ。

結果的には通り魔にあったようなもんだな。

とんだ災難にあったともいえるし、

カラダが無傷で幸いだったともいえる。

しかし、、、

逃げるくらいなら俺に絡むなクソジジイ!

なんか、また思い出して腹が立ってきた!(笑)

Photo_2

カッコーの巣の上で [DVD]

↑ いつものとおり 本文とは全然関係ない。

久々に観た。

体制による管理の恐怖と自由の獲得がテーマ(だと思う)。

学生の頃に観たときは

管理側の象徴ラチェッド婦長に対して、本気で

このクソババア!ブッ殺すぞ!と怒ったものだ。

今、思うことは、

ラチェッド、十分イケてるぞ・・・

俺のストライクゾーンは

失われた20年を経て

ものすごくひろくなっていた。

正義も倫理もあったもんじゃねえな。

そして、

ラストシーンの巨大な男が走り去るシーンで

爆泣きするのは昔と変わらなかった。

めでたし、めでたし、、、ん?

|

« 鳥 頭  | トップページ | 愛が何なのか?わかんなくてもいいじゃん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398909/48743031

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ本気だすか:

« 鳥 頭  | トップページ | 愛が何なのか?わかんなくてもいいじゃん »