« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

変身。したつもりが。

このブログを始めて

5年くらいたっただろうか?

看板にパンク魂を掲げて

結構無茶苦茶に暴走している時期もあったが、

最近は

自分でいうのもなんだが

おそろしく平穏な時を過ごしている。

前回の記事で

自分をぶっ壊す!などとカッコつけてみたものの

確かに以前の自分とはまったく違う人間にはなっているが、

実情はこういうことだ。

腰の低いパンクス。

ものわかりの良いパンクス。

聞き上手のパンクス。

ひたすらレディファーストなパンクス。

マメなパンクス。

相手を褒めちぎるパンクス。

シモネタ封印の紳士的なパンクス。

弱みをさらけだしひたすら愚直なパンクス。

笑顔を絶やさない朗らかなパンクス。

・・・・・・

うーーーん。

確かにプライドが高くて他人を寄せ付けなくて

怒ってばかりいた以前とはかなり違うという意味では

自分をぶっ壊す!という目論見は達成している。

しかし、

もはやパンクではない!

で、

ひさびさに

コンカツ遊びをして見た。

上記のふるまいによって

俺は当日一番のベッピンさんとカップルになれた。

10コ下のナース。上物だ。

とりあえず今は相思相愛である。

驚くべきことに、

翌日には2番手、3番手の女性からもメールがあった。

恐るべし、

「笑顔を絶やさない朗らかなパンクス」効果であった。

先日、ナースと初デートをした。

高級ブランドのジュエリーをプレゼントし

超希少の銘酒を二人で飲んだ。

いつものようにベロベロに酔っ払うようなボロが出ないうちに

紳士的にすばやく切り上げ

再会を約束し、駅で別れ

にこやかに帰途についた。

が、

地元の駅に着いたとたんボロが出た。

急いで近所のヘルスに行って性欲を健やかに開放させた。

やっぱ良いヒトぶってガマンしてるとムリがたたるもんだ。

美人のヘルス嬢をチョイスして

まったりぬいてもらおうと思っていると、

いきなり「本番する?」と訊いて来る。

プラス1.5万でセックスしろというのだ。

してもいいわよ。ならかわいいもんだが、

ゼニほしいからやらせろ!っていうニュアンスだ。

それじゃソープと一緒じゃねえか。

しかも俺は今は貞操を守らねばならぬ身。

やんわりと断ると、

嬢はあからさまに不機嫌になる。

無気力なフェラ......

俺の脳裏には

オリンピックの負け狙いの無気力バドミントンの

映像が浮かんでいた。

危うくブチ切れそうになったが

俺は「笑顔を絶やさない朗らかなパンクス」だ。

店に内緒で1万円やるから

ちゃんとプレイしてね、と頼む。

嬢、実にわかりやすく機嫌が直り

股も開く。

やさしくクンニするも、何か鉄分補給活動をしているような

怪しい匂い......

さらに・・・

もうやーめた!

何か書いていてあのクソ尼に腹が立ってきた!

何付け上がってんだ、このクソ尼!くそヘルス嬢!

プロならプロの仕事しろよ!

てめえ、ケツの穴にビール瓶ブチコマレテエノカ!!!!

店の電飾ブッ壊すぞ・・・

・・・おっと、

いけない。

俺は「シモネタ封印の紳士的なパンクス」だったな。

この程度のことで取り乱してはいけないのである。

それでは、みなさん、ごきげんよう~♪

Kiss

Double Platinum [CD, Import, from UK]

KISS CD

愛。それはKISS。それはジュエリー・・・

ちょっと支離滅裂な選曲になっちまった。しかもパンクじゃねえし。

愛とは何ぞや?

いいやん。

答えは「ラブ・ガン」で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

俺が神を信じないのは

神頼みするひまがあったら

はげしく生きろ!

神に言われるような気がするからだ

そろそろ

自分をぶっ壊す時が来ている

P8100134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

地球がヒトのものって誰が決めたんだろか?

P8120512_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

わざわざ人の嫌がることをするな

飲み屋にて

次の注文を考えていると

幻聴が聞こえてくる。

「人生を楽しめ!」

つひつひ

多少高くても美味い酒を頼んでしまう。

<

<

神仏に拝んだり頼るくらいなら

腹筋を50回したほうが

心身に良いだろ。と思っている。

<

<

国家間、宗教上のトラブルのニュースが多いな。

わざわざ

やらなくてもいいのに

信仰する人の嫌がることをして

事件が起こる。

大使が殺されたって。

真相は極東の島国にいてわかるはずもないが

自分のオヤジがホモだった、みたいな

映画を作られたらやっぱり嫌だな。

わざわざ人の嫌がることをして

殺し憎しみ合っているように思う。

実に愚かだ。

<

<

サッカーの試合を観ていると

いまだに

旭日旗が振られている。

わざわざ旭日旗が振られている。

日章旗でいいじゃん。

アジアの他国が嫌がることをしなくていいじゃん。

抗議があると

自衛隊では正式な旗...みたいな返答をする。

現在のサッカー代表選手に現役自衛隊員がいるのか?

俺が生まれる前の歴史のことで

謝罪するのはもうこりごりだ。

生まれる前の戦争を止める方法があるのか?

歪んだ劣等感を持った奴らが

他人を差別することによって鬱憤をはらす。

わざわざ人の嫌がることをする。

そういうの

もう止そうぜ!

いい加減リセットして

人生を楽しませてくれよ!

殺し憎しみ合うより

愛し合うほうが

気持ち良いぞ!

ピュ。

Photo

Newk's Time [Original recording remastered, Import, from US]

ソニー・ロリンズ CD

この世は人生を楽しむ音楽や本や自然やおっぱいに満ち溢れているだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

我が道を行く

先月は

散財した。

娘たちとのデートで10万。

南の島遠征で20万。

芸者遊びで10万。

養育費&生活費で30万。

これで済むかと思ったら

家の設備が壊れ

修繕に40万。

ひと月で100万円を超える出費。

想定外の家の修繕に

止めを刺され

もう息も絶え絶えだ。

ちょっと大げさか。

こんな俺でも

倹約家の一面もある。

最近全然クルマに乗らない。

以前はガソリンを

経費としてちょろまかし

12,000kmを

無料で駆け抜けたが、

通勤地域が変わったせいで

直近一年間の走行距離は

なんと

250km。

ヒマがなくなったといふより

ほんとのところは

自腹になったから乗るのがもったいなくなった。

ガソリン高いし。

先日、久々に乗ったら

運転の仕方さえあやしくなっていた。

右がアクセルで左がブレーキ?だったかな?

ちょっと大げさか。

でも、

自分の駐車場に入れるのに3回切り替えが必要だった。

ふっ、

俺って倹約家。

ものすごくセコイとも言うらしいが。

金銭感覚がキチガイレベルだ。

でもレンタカーなら10分の1の費用で

済んだだろうな。

250kmのために重量税と駐車場代をかけてたなんて。

キチガイというより無計画で思慮の無いバカか。

<

時間の感覚もあやしくなってきた。

先日、

突然↓

Photo

ニルヴァーナが聴きたくなり

家中を探すが見つからない。

かわりに

ヤードバーズのベスト盤が4枚、4種類、

しかも収録曲がほとんど変わらないものが

発見された。

つまり、

「そういえば俺、ヤードバーズ持ってなかったかも。

やっぱ、トレインケプトアローリンとアイアムマンは必携だよな...」

などと思ひながら

アホ面こいてアマゾンのサイトをクリッククリックして

どんどん溜まったんだろうな。

全然聴いてねえや。

・・・

探しまくること約一時間、

やっと見つかった。

80年代のシンセの洪水チャラチャラPOPROCKの

衰退に決定的なトドメを刺した、90年代初頭の

暗くて重くてストイックなこれぞロケンロールな一枚、、、

と当時は思っていたが

今聴くと、結構聴き心地が良い。

たぶん俺もそれなりの歳を重ねて

若者の鬱憤を遠くから眺められるようになったということか。

いや、感受性のないペラペラなおっさんに...

ま、どうでもいい。

初回プレスと思われるCDの西暦を見て、

ああ、あれからかれこれ10年が経つのか...

と、

感慨に耽って、なんか変だなと思ひ

再計算すると、

20年経ってるぢゃないか。

そのアバウトな計算。

10年勝手に飛ばしてた・・・

俺にとっちゃ90年代も00年代も

つい最近のことっていう感覚なんだよな。

何かの本に書いてあったことだが、

5歳にとっての一年間は

人生の20%を占め

10歳にとっての一年間は

人生の10%を占めるが

50歳にとっての一年間は

人生のほんの数パーセントでしかない。

つまり、

そういうことなんだろ。

明日からも

一日一日を大切に生きよう。なんと説得力の無い...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »