« 美しき負け戦を生きる | トップページ | 無名でイイ。墓も要らん。 »

2012年7月21日 (土)

死ぬまで狩人

まったく

いじめの報道が

事実なら

ぞっとするね。陰湿にもほどがある。

吉良上野介だって浅野内匠頭に

そこまでひどいことをやらなかっただろう。

男は物心ついたときから

多かれ少なかれプライドを持って生きる動物だ。

(もちろん女だって)

死んだ子はさぞ無念だったろうに。

周りにいた保身に忙しい大人たちは逃げ回っているようだが

やぶ蚊を戦車で追いかけるようなもんだ。

そんな雑魚どもは

安全靴のつま先で蹴り上げ

肛門を粉砕させちまえばいい。

ここは

つかまろその他一党の首を

日本刀で一刀両断に始末してしまうのが

一番だろうと思う。

残念ながら

人の間のトラブルを皆無にすることは困難だろう。

俺の身近でも

いじめっ子おばさんが

当事者以外には

頻繁に高価なお菓子を配って

媚を売っている。

要するに弱い人たちなんである。

俺が矯正できなければ

いずれクビにするだろう。

お前が犯した罪を清算するために

究極の恐怖とともに葬ってやるよ。

と、

深刻な問題から入ってしまったが、

俺は

最近

コンカツ遊びをしている。

動機は

かなり不純だ。

キャバクラよりかなり安上がりだから。

それが理由だ。

結婚願望はない。あっ、一回してるか。

そんで、

キャバなら

フリーで行ってもまずいブランデー飲んで

数時間過ごしただけで

4,5万かかってしまうこともしばしばあるが、

コンカツイヴェントなら

大勢の女の子と何時間しゃべっていようが

一万円もかからない。

ただし

勃起可能な女は10人中1人くらいだが。

もちろん

俺がもっと若けりゃ、穴さえあれば

どなたでも!ってことになってたかもしれんが(笑)

おっさんで申し訳ない!

で、

先日は20名弱の女の子とおしゃべりして

勃起可能な2名とメールでやりとりし

そのうちの一人とデートすることになった。

なぜか

ニッポンの中心、銀座で。

かなりイイ女で、落とすのは

素人がエヴェレスト登るくらい高度なものになるだろう。

Photo_3

モーター頭のレミー・キルミスターが

孤高の歌姫エミルー・ハリスを口説くようなもんだ。

ま、

数撃ちゃあたるし、経験がものをいうことだから

現役芸者からキャバ嬢、女子大・高生までゲットしてきた

jazz坊主としては、

国家の威信をかけて...

ん?

何言ってんだ、俺は?

ま、

みんな、

生きようぜ!

Photo_2 

エリート・ホテル+2 [Original recording remastered]

エミルー・ハリス CD

まったく、

20代半ばで死んだ俺のアイドル、グラム・パーソンズに

訊きたいのは、↑の絶世のいい女をどうやって

口説いたのか?、それに尽きる。

音楽的才能?

んなもん、俺にあるわけねえだろっ!(笑)

|

« 美しき負け戦を生きる | トップページ | 無名でイイ。墓も要らん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398909/46400992

この記事へのトラックバック一覧です: 死ぬまで狩人:

« 美しき負け戦を生きる | トップページ | 無名でイイ。墓も要らん。 »