« 近 況 | トップページ | 勝手に人生相談 »

2012年1月24日 (火)

雪の日の家路

昨夜

都心の会社を出たときには

雨だったんだよな。

いつものキャバ嬢からお誘いメールが来たので

もしものときのために

一度家に帰って

ちんちんを洗ってから外出しようか

なんて考えながら

電車に乗って

座れたので眠り込んで

俺んちの最寄り駅に着いて

驚いた。

大雪じゃねえか。

やっぱ疲れてるみたいだからキャバはやめて

家に帰ってクルマで晩飯食いに行こうと思ってたが、

ムリだ。

道路に雪が積もっている。

家にたどり着いても

チェーンもスタッドレスも持ってねえし。

あー腹減った。

早く飯食いてえ。

駅から出てすぐにある行き着けの飲み屋に入る。

いつも客でいっぱいの店なのに

ガラガラだ。

この雪じゃどうにもならねえよな。

「全然(店に)来る予定じゃなかったんだけど・・・」

と言いながら店に入ると

厨房から笑い声。

おととい来たばかりだからな。

いつものメニューを頼み

飲み食いしていると

驚いたことに

店員用のまかないの五目ごはんと味噌汁を提供してくれた。

オーナーと料理長の粋なはからいのようだ。

素材にこだわる店なので

まかないなのにうまいのなんのって。

まったく期待していなかった人の好意って

うれしいな。

帰りがけには

バイト店員が生ビールの樽の入れ替えのタイミングだからと

一杯タダでサービスしてくれた。

なんかみんな親切だな。

俺は腹がいっぱいになったうえに

心も満たされた気分で家路についた。

<

雪は突然降り出したのだろうか?

家に着くまでのわずかの道のりで

接触事故や物損事故が4、5件発生している。

いままでこんなの見た事ないな。

至る所にパトカーや消防車の赤色灯。

ライトやバンパーが壊れたクルマだらけ。

署員や隊員もなかばヤケクソ状態。

スリップして動けなくなったクルマだらけで

事故現場に行き着けず徒歩で歩いている。

いやぁー、

すごい光景だったな。

Photo_2

エキサイティング・ウィルソン・ピケット

ウィルソン・ピケット CD

今宵の音楽:

やっぱ一曲目の「ダンス天国」が最高だ!

曲頭の「ワンツーツリー、ワンツーツリィィィ♪」の

強烈に熱く、微妙に震える歌声に

江戸っ子の義理と人情が凝縮されていて

魂を激しく揺さぶられる。

へっ?

なに?

歌い手は

江戸っ子じゃねえ?

そう言われりゃ

ちと色黒だな。

てーへんだ!てーへんだ!...

|

« 近 況 | トップページ | 勝手に人生相談 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398909/43850561

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の日の家路:

« 近 況 | トップページ | 勝手に人生相談 »