« 予定変更 | トップページ | 2012 »

2011年12月30日 (金)

年末だな

昨日は

飲み屋に行ってきた。

幻の銘酒を飲みに。

まず、

「魔王」

芋焼酎で入手が困難なものらしい。

ちょっと身構えてしまうが

口にすると思わず顔がほころんでしまった。

要は口当たりが良くて水のようだ。

日本酒でも八海山とか久保田や越乃寒梅は

口当たりが良くて

水のようにグイグイ飲めてしまうもんな。

次、

「百年の孤独」

これは麦焼酎でこれまた入手困難の銘酒らしい。

ラベルにジャズ音楽家だったエリック・ドルフィーの

言葉が印刷されているというのを何かで読んで知ってたので

店のかわいいおねえちゃんにボトルを見せてもらう。

・・・

カッコよくウンチクでも決めようと思っていたが、

想定外に英文が長文で

どこからどこまでがドルフィーさんの言葉が書いてあるか

わからない・・・

動揺を悟られないように

すべての意味を理解したかのように

うんうんと深く頷きながらボトルを返す。

ライナーノーツじゃないんだからあんなに英語の長文印刷しなくても...

日本の焼酎だろう!

その後は

変な会社社長と部下が俺につまみを差し出してきて

一緒に飲もうとか言ってきたので

ケンカにならないように、いい加減に相槌うちながら

話相手をした。

崇高な銘酒を味わう夜になるはずだったのに

どっかの赤ちょうちんで安酒をかっ食らっているノリになってしまった。

なんだかなぁ。

<

<

<

とうとう

ブルーレイプレーヤーを買ってしまった。

レコーダーで録画しても絶対に観ないと思ったので

再生だけできるやつ。

意地でもDVDを続けたかったのだが

業界の罠にはめられたような気分だ。

地デジ化で32インチのブラウン管テレビを

42インチの液晶にしたのだが、

デジタルテレビ放送は残酷なくらい人の血管や皺や毛穴まで

これでもかというくらい鮮明に映し出してしまう。

で、

いままで十分満足していたはずのDVDを再生すると

画像の粒子がゴロゴロに粗くなって観えてしまう。

テレビ放送の鮮明さと比べるとギャップが激しい。

で、ついにBDに手を出してしまった。

業界の戦略に負けてしまった気分だ。

Photo

サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス '78【初回限定盤Blu-ray+CD/日本語字幕付】

作品評:

どうしてジャケットのイラストにブッ細工なネエちゃんが

採用されたのか?

絵をよく見ると

あ、

この顔、俺の かあちゃんだ!!

・・・

|

« 予定変更 | トップページ | 2012 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398909/43563703

この記事へのトラックバック一覧です: 年末だな:

« 予定変更 | トップページ | 2012 »