« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

年末だな

昨日は

飲み屋に行ってきた。

幻の銘酒を飲みに。

まず、

「魔王」

芋焼酎で入手が困難なものらしい。

ちょっと身構えてしまうが

口にすると思わず顔がほころんでしまった。

要は口当たりが良くて水のようだ。

日本酒でも八海山とか久保田や越乃寒梅は

口当たりが良くて

水のようにグイグイ飲めてしまうもんな。

次、

「百年の孤独」

これは麦焼酎でこれまた入手困難の銘酒らしい。

ラベルにジャズ音楽家だったエリック・ドルフィーの

言葉が印刷されているというのを何かで読んで知ってたので

店のかわいいおねえちゃんにボトルを見せてもらう。

・・・

カッコよくウンチクでも決めようと思っていたが、

想定外に英文が長文で

どこからどこまでがドルフィーさんの言葉が書いてあるか

わからない・・・

動揺を悟られないように

すべての意味を理解したかのように

うんうんと深く頷きながらボトルを返す。

ライナーノーツじゃないんだからあんなに英語の長文印刷しなくても...

日本の焼酎だろう!

その後は

変な会社社長と部下が俺につまみを差し出してきて

一緒に飲もうとか言ってきたので

ケンカにならないように、いい加減に相槌うちながら

話相手をした。

崇高な銘酒を味わう夜になるはずだったのに

どっかの赤ちょうちんで安酒をかっ食らっているノリになってしまった。

なんだかなぁ。

<

<

<

とうとう

ブルーレイプレーヤーを買ってしまった。

レコーダーで録画しても絶対に観ないと思ったので

再生だけできるやつ。

意地でもDVDを続けたかったのだが

業界の罠にはめられたような気分だ。

地デジ化で32インチのブラウン管テレビを

42インチの液晶にしたのだが、

デジタルテレビ放送は残酷なくらい人の血管や皺や毛穴まで

これでもかというくらい鮮明に映し出してしまう。

で、

いままで十分満足していたはずのDVDを再生すると

画像の粒子がゴロゴロに粗くなって観えてしまう。

テレビ放送の鮮明さと比べるとギャップが激しい。

で、ついにBDに手を出してしまった。

業界の戦略に負けてしまった気分だ。

Photo

サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス '78【初回限定盤Blu-ray+CD/日本語字幕付】

作品評:

どうしてジャケットのイラストにブッ細工なネエちゃんが

採用されたのか?

絵をよく見ると

あ、

この顔、俺の かあちゃんだ!!

・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

予定変更

飲み屋に行って

カッコつけて

幻の焼酎なんぞ高い酒を頼んで

俺の財力を見せ付けてやろうと思い

外出するが

途中スーパーで

半額処分のお惣菜を見つけてしまい

大量に買い込んで

家にUターン。

だって

もたもたしてたら

賞味期限が切れるじゃん。

俺って

理性的で知的・・・

<

<

<

食いながら

家で鑑賞 ↓

Photo_2

百万円と苦虫女 [DVD]

蒼井優, 森山未來, タナダユキ DVD

映画評:

蒼井優、細っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

冬休み

やっと休暇だ!

本能欲望の赴くまま

メチャクチャに過ごすぜ!

<

<

<

8時間昼寝

<

<

<

2時間入浴

<

<

<

みかん20個貪り食う

<

<

<

DVD鑑賞中また爆睡

<

<

<

ふっ、

俺って

ワイルド...

<

<

<

Photo

ワイルド・エンジェル [DVD]

映画評:

ピーターったら

おバカさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

自転は止められねえぜ

俺は

43歳で

日本人としては

まだまだ

若造であるが

ちょっと衰えたと感じることがある。

それは

飲酒などで

ついつい

夜更かしをしてしまうと

朝起きようと思っても

全然起きられなくなったこと。

以前なら

ちょっと遅く寝ても

睡眠時間を短く調整して

起きられたんだけど

最近は

まったくできなくなった。

俺は

仕事の都合上

午前6時には起きなければならないが

そのためには

遅くても午前1時には寝ないといけない。

つまり5時間以上眠らないと

起き上がれない。

体内時計がガチガチに固まってる。

5時間より短い時間で目覚ましをセットしても

脳内議会で否決されるらしい。

で、

先日は

ついつい深酒で

午前3時に寝てしまう。

そうすると

目覚めるのは

午前8時になってしまい

2時間遅刻...

それだけならまだいいが、

土曜日で

久々に通勤電車で座れたのが災いして

爆睡。

東京の西に住んでいる俺が目覚めたのは

千葉県の終着駅。

地下鉄に乗っていたはずなのに太陽が眩しい...

地上じゃないか!

都心に戻るも

職場についたのは

出勤時刻を3時間オーバー。

・・・

いいんだよ。

それでも地球は回っている。

俺って

結構

スケールのおおき・・・・・

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

受け止められない事実

土曜は

会社の幹部会議に出席した。

戦後六十数年続いてきた会社であるが、

幹部会議から現役で追放された初の幹部が

俺であり、

幹部会議から追放された後に復帰した初の幹部が

俺である。

自慢にもならないが

たぶん俺はしぶといんだろう。

何も求めず何も考えていない。

まわりが勝手に決めたことだから

何とも思っていない。

悪意をもって俺の生活をおびやかされない限り

忠犬のように働くだけだ。

食っていけるカネをもらえればハッピーだ。

こんなアホにこの不況で100万近いボーナスをくれるなんて

もったいない。贅沢なことだ。

で、

会社の後輩が

自殺した。

会議の席上初めて知った。

衝撃というより、

しばらくトップが何を言っているのか理解できなかった。

現実を受け止められない。

もう会えないし話すこともできないんだ。

不思議な気分だ。

俺の女癖の悪さや素行の悪さを

悪意の無い笑顔でいつもけなしていた

あいつが死んだ?

俺より3、4歳下だった。39か40歳だった。

思うに、

彼より優秀で有能でよく仕事をする人間は

いなかった。

死んだからほめてるわけじゃなくて本当にそうだった。

優秀ゆえに

みんな抱え込んじゃったんだろう。

俺も含めてまわりの人間の無能さも

みんな抱え込んじゃったんだろう。

まわりの人間のアホさ加減のために

自分が死ぬことはなかっただろうに。

背負い込んじゃったんだろうな。

人はみな罪深い。

俺には

胸の痛みを感じつつも

静かに微笑みながら働き続けることしかできない。

ニコニコ微笑みながら

ジョークを飛ばしながら

隣人を愛す努力をするだけだ。

どうしようもない愛すべき隣人たちを!

奴には悪いが、

俺は生き延びるよ。

背負い込んでつぶれるくらいなら

指差されて笑われても

俺は微笑み続けるよ。

Photo

ライヴ・アット・レディング [DVD]

ニルヴァーナ DVD

カートもいろいろ背負い込んでたんだろうか?

世界の鬱憤とかいろんな重たいものを。

来年でこの映像も20年前のものになる。

つい最近のライブような気がするのは

たぶん俺が就職した年だからだろう。

プライベートな時間が短かったんだな。

キチガイみたいに働きすぎな人間が多いんだよ。

それは美徳じゃなくて罪悪なんだろう。

来週は気合入れて手を抜こう。自分の時間を手に入れるために。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

悪 党

最近、

2週連続の日曜出勤。

といってもバリバリ働くわけではなく

業者に丸投げの仕事の立会いをしているだけだ。

俺が現場にいても何の役にも立たないので

ひとり売店にこもって一日中ぼけっとしてる。

でも、この状況、

子供の頃観た「ゾンビ」の映画に良く似ているぞ。

外がゾンビだらけなので

ショッピングセンターに立てこもるが

店の商品使い放題。

あれ、うらやましいな!と子ども心にゾクゾクしたものだ。

規模が小さい(銃とかも売ってない)とはいえ、

今の俺のこの状況...

食い物飲み物はふんだんにあるし

大量の本だって読み放題。

・・・

ああ、悪魔のささやきがぁー。

で、

まず

高いので自腹では買わないエナジードリンク「レッドブル」を

飲んでみる。

なんか元気がでてきたような気分。

つぎ!

高いので自腹では買わないハーゲンダッツの

アイスクリームを食ってみる。

うまいので2個食う。

ついでにむかしながらのまきぐそ状のソフトクリームを

食ってしまう。

つぎ!

と思ったが、

腹が痛くなる。

トイレ直行!!、ピーーーーー。

・・・

急激にテンションが下がる。

やはり中年のおっさんがアイスを貪り食うのは無茶だった。

気分をかえて

読書だ!読書。

書棚に並ぶ大量の本。

店員の視線を感じずに自由に好きなだけ立ち読みできるのは

本屋さんの特権だ!

さて、

あっ

また腹痛てー!

ピーーーーー!

・・・

さあ、仕切りなおしだ!

読書をして自己啓発だ!スキルアップだ!

教養を深めて知的で素敵なおっさんになるんだ!

で、

とりあえず、

エロいページは全部チェック。基本だろ。

さあて、

資格取得?

いまさら勉強したくねえし。弁護士も会計士も

大変そうだし。

いまさらFPとる気力も無い。

金儲けの本?

為替や株価が予測できれば今頃だれでも

大金持ちだろが!無責任で恥知らずな著者の多いことよ!

スマホを使いこなす本?

別にメールと電話ができればいいし、使いこなす気ないし。

年金の本?

もともとあてにしてねえよ!

たぶん俺の世代あたりから払った元を取り戻せねえだろう。

なべつねのような憎たらしいジジイどもには

早く旅立ってほしいぜ!

健康の本?

十分過ぎるくらい健康体だし。(今、アイスで腹壊してるけど)

ジョブズの本?

いくらカネ持ってても早死にしちゃしょうがないし。

「1Q84」?

だめだ。俺にはこのページ数は多過ぎてキャパを超えてるし。

で、

なに読んだかって?

「人生をやり直すための哲学」

・・・

すでに手遅れのような気が...

やり直す気もねえし(笑)

あっ

また腹がぁ・・・・・・

俺、かなりスケールのちっちゃい悪党だな。

Photo

↑ 真ん中の男は「極悪」らしい...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »