« 実は良心的。 | トップページ | 声 明 »

2011年2月13日 (日)

泥酔ソング

カネがあるなら

旨いものを喰えばいいし

ないなら

我慢しろ。

真実の愛

あったらいいけど

それほど欲しくもない。

永遠の愛

巡り合えたら

幸運だろうけど

探し求めるのは

面倒だ。

映画を観た。

過去の女を遡る話ばかり。

回想

営みのダンス。

俺も数えてみた。

顔と名前・・・

途中でこんがらかった。

寝ることに意味があるのか?

俺にはわからない。

だけど

大好き。

利口になれたら

幸運だろうけど

いまさらなりたくもない。

いつも馬鹿笑いができるなら

阿呆のほうがいい。

いつも旅していたい。

現実は常時労働。

奴隷にはなりたくない。

飲酒がとまらなくなったら

コーラを腹一杯飲め。

ゲップのファンファーレ。

喫煙と

都内で犬を散歩させることと

3ナンバーのクルマに乗ることは

似ている。

「うらやましいですね」と言いながら

負けたフリ。

自由を求めて孤独を選び

何をいまさら農耕民族

無縁でいいじゃない?

そんなに死にたきゃ

アスベストの棺の中で

くたばってろ!

Photo

今宵のミュージック。

今、酔っ払っている。

体力も知力も下降してるのは自覚してんだけど、

そんなことはどうでもよくて、

とにかく

一曲目の「ロザリン」。

たしかプリティ・シングスの曲のカヴァーだったと思うけど

ボッキするほど良い曲・良い演奏だ。

ライブハウスの匂いがする。

昔からセックスと音楽は似ていると感じる。

ゾクゾク奮い起つ。

なんか、

すごく、

いい気分。

|

« 実は良心的。 | トップページ | 声 明 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398909/38821554

この記事へのトラックバック一覧です: 泥酔ソング:

« 実は良心的。 | トップページ | 声 明 »