« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

ジタバタ生きてます

俺にとっての

地獄の季節が終わった。

仕事で約2ヶ月間 平日 土日 祝日 無休!

毎年のように精神と肉体の危険を感じるぜえぃ!

なんか、

ジタバタ生きてんなぁー。

最近、ますます世間の情報の洪水にのまれている

気がするし、メールBOX開くとメルマガやら理事会やら

のメールの嵐だし、新聞は無駄な記事と広告が多過ぎて

溜まる一方だし、DVDが3枚買ったら一枚あたり千円に

なるというから、ついつい過去の名作をバカスカ買ってしまうし・・・

だいたい、「ゴッドファーザー」の三部作なんて、自ら能動的に

プレーヤーのトレイにのせるなんて俺の性格上10年以上先に

なりそうな気が、、、そんときDVDなんて存在してねえんじゃねえか?

とか、いろいろゴチャゴチャ考えてしまうわけよ。

で、

3月末は年度末ということで、

この大不況下、3回目のボーナスが出た!

どーだ、いーだろ!

あっ、

俺、去年の今頃 離婚したんだ。一周忌じゃん。

なんかバランスの悪い人生だな。

ジタバタジタバタ、、、

もう、笑うしかねえな はっはっはっ

Photo

↑どうして2,625円が1枚あたり1,000円になるんだよぉ?

Photo_2

↑これまでも、、、千円。初回限定盤とか買ってたら

脱力ものだな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

俺を雇え!

学校で授業が成り立たなくなるような

学級崩壊ってのがあるんだって?

キレやすいガキや問題のあるガキのせいで

授業にならないから、(ただでさえ人件費の高い)先生を

1クラスに3人も配置させてるってのも読んだぞ。

3人もつかうんだったら、

俺を雇えばいいのに!

俺は普段から素行不良の大学生のガキの部屋にいって

おとなしくさせる仕事もやっている。

法律にふれない程度に、思いっきりガンつけながら

「テメエ、世の中なめてんのか!他人の迷惑考えろ!」

と婉曲な表現で怒鳴りつけておいて、

最後にクソガキの耳元でこっそりと

「つぎやったら殺すぞ、おらぁ~」と

本人以外に聴こえない程度で囁く。

もちろんICレコーダーにも録音できないくらい小声で。

裁判の証拠になったら俺も困るからな。

効果100%!!みんなおとなしくなったぞ!

まー、40人学級だったら、卒業までに

5人くらいは恐怖から立ち直れなかったり、精神を病んでしまったり

するかもしれないが、35人は無事巣立ちのときを迎えられる。

効率は悪くねえだろう?

教育委員会とかのお偉さん、

どうだろう?

俺を雇ってくれないか?

年収は、

そうだなぁ~

1000万円でどうだぁ?

3人雇うより安いぞぉ~!

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

死にかけてたのね(!)

ほぼ2ヶ月ぶりに

故郷のかあちゃんに電話する。

俺が仕事を終えるのが、ここんとこ毎日夜中だったし、

年寄りは早く寝るし、

変に早朝に電話すると誰か死んだ知らせと思われても

いやだな、とか思ってしばらく連絡していなかった。

で、

連絡をしなかった2ヶ月の間に

かあちゃんは脳梗塞で死にそうになっていたようだ。

しかも、2度も、、、脳のそれぞれ別の場所で血管が変になり

短期間に2回倒れたようだ。

不幸中の幸いで変になった場所が急所から

ずれていたようで、死んだり植物人間になったりせずに

済んだようだ。

2、3日前にようやく電話で話せる状態まで回復したようだ。

Photo_2thumb1_2   

もともと血管がもろい体質だったような記憶があるな。

まー、親は子より先に死ぬもんだし、もうそういう時期かなあ、

とか思ってみたが、そういえば、かあちゃんはまだ65歳位だ。

死ぬにはまだ早いな。

なんで大好きなかあちゃんの死の危機に直面して、

俺はこんなに平然としていられるのだろう?

やっぱり冷酷な人間なんだろうか?

故郷にはもう何年も帰ったことがないし、といっても

実家はほぼ2年おきくらいに引越しをしているので

どんなところに住んでいるかも知らない。

俺は両親のために2007年9月に“死ぬ前に天国を見せる”ツアーを

開催したが、あれからもう随分たっているなぁ。

そういえばあれから一度も会ってねえなぁ。

まあ、あれをやったおかげでポックリ逝ってもO.K.みたいな気持ち

になっていたのかもしれない。

今度は生前葬でも計画してあげようかな。

それにしても、

くそ親父、俺のかあちゃんが死にそうになってんだから、

「母危篤 すぐ帰れ」みたいな

連絡よこせよ!っていっても、いまさら性格かわんねえよなー。

あのじじい、ガンになっても全然くたばらないし。

あっ、俺の冷酷さ、あのくそ親父のDNAか!(笑)最悪の遺伝だ。

<

しかしー、

人って誰でもいつかは死ぬんだよなー・・・

その晩、俺は深夜のスーパーでいつもより豪華な食い物を

買い込んで腹いっぱい食った。

やっぱり生きてるうちに楽しまなきゃなって思ったのさ。

2007_2

そういえば“ツアー”の最中も俺はナンパしてたっけ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

やめられません

先日、

仕事の山をひとつ越えたので

みんなで飲み会。

おー、ナマ女○大生がいっぱいいるぞ~

いなかに帰ってしまったと思っていた同郷の

かわいい女の子もいるぞー!卒○旅行で海外に

行っていたらしい。

松た○子似と中○翔子似の女の子もいるぞー!

しかも19歳だぁ~ 酒飲んでいいのかぁ未成年~!

おやじ、狂喜乱舞。

で、

しばらくわいわいがやがややっているうちに、

かなり酔いがまわってきて、いや、そうとう酔っ払ってきて

急に遠くに住んでいる彼女の声が聴きたくなった。

飲み会の席からちょっと離れて

彼女に電話をかける。

いつものように赤ちゃんことばで

「もちもち」(もしもしの意)

「はいはい」

返ってきた声が異様に低いぞ?

彼女の声は女性としては低いほうだけど

ちょっと低すぎるな?

すると、先方が

「○○です」

げっ!

間違えて同僚のヘンタイ部長にかけてしまったらしい。

これだからタッチパネル式のケータイはこわい。

押す位置がずれてしまったようだ。

彼女と話すときに赤ちゃんことばで話していること

バレちまったじゃねえか!

まあいい。かけ間違えた相手は俺と同類のヘンタイだ。

それに俺のヘンタイ嗜好と女性関係の悪評は

周囲の人間に定着している。どうせキング・オブ・エロだよ!

失うものなど何もねえぜ!

で、

彼女に電話をかけ直す。

「もちもち。他の女の子をもみもみちていい?」

「いいよー。あたし寛大なの!たのしみなよー!」

「えええっ!!!!」

あー、俺、彼女に愛されてねえよー、とか落ち込むヒマもなく

またガブガブと酒を飲み始める。だって飲み放題コースなんだもん!

飛び交う酒のピッチャー。アルコールが含まれていれば、

味なんてどうでもいい状態、、、

それがいい年こいたおやじの酒の飲み方か!?

まー、いいじゃないか。

やっぱ酒は楽しく飲むもんだ、って言っても

それから後の記憶はない、、、

女の子へのもみもみは、、、

どうだったかなー?

おぼえてねーなぁー。

いやー、でも酒っていいね。

やめられねえぜ!

T2

↑キング・オブ・エロ&ナマ女○大生 ヤバ過ぎ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

もの思いにふける

昨日、俺は仕事で

或る単身者用マンションに居た。

俺が学生時代に住んでいたボロアパートの4倍の広さ、、、

なんかむかついてきた!(笑)

で、

その部屋の上階の斜め上には、

2年前の3月頃付き合っていた み●が住んでいる。現在も。

マドリがいっしょなんだよ。

だから思い出しちまった。いろいろと。

あんときは楽しかった。

彼女とは別れたというより

お互いいっしょに居づらくなったので会わなくなった。

俺が彼女と彼女の親友の仲をぶち壊してしまったことも

原因だし、俺も彼女もお互いに人間的に最悪なのが

わかっていたんだろうな。ダメ男とダメ女。

つまりシド&ナンシー。

Photo_2

いっしょにいるとどんどん悪い方向に

いってしまう関係だった。

さらに初告白すると俺の元長女の家庭教師が彼女だった。

つまり当時既婚者であった俺は不倫関係にあった彼女を

家庭教師として雇い、彼女は俺んちに出入りしていた。

もうメチャクチャな人間関係。

しかも、彼女は俺の今の彼女の後輩だった。

・・・・・・

うーーーーん。

人生いろいろやねー!

さらに告白を続けると、

俺は、

生まれてから

一度も

「逆上がり」が出来たことがない、、、

鉄棒は苦手だぁ~

懸垂は得意なんだけどな。

あれっ?

なんの話してたっけ?

Photo

↑の映画が観たくなった。ストーンズの曲が

はまりまくってんだよね。ほろりとくる一作。ぽろりもあるよ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

意味不明

こんばんにゃ

おやじだ!

もう

仕事でつかれきって

ハイだよ ハイ!

気がふれてるかもなー

で、

男女のパートナーって

いちばんの心の拠り所でもあるし

いちばんのストレス源であったりもするし

その微妙なバランスが

愛憎になるわけで

そのドロドロした重たい感じが

ヘロインみたいにクセになるわけで

そうそう

コカインじゃなくてヘロイン

やめられないんだな

Photo

るーるーるるるー♪

って歌いたくなっちゃうわけ

由紀さおりの『夜明けのスキャット』

・・・・・・

明日は明日の花粉が飛ぶ ってことで

おやすみ!

フワァアアアアアアクショオオン!!!!

あっ 点鼻薬ささなきゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

まだ成長中

ひと月以上まったく休日なしに

毎日長時間労働をしていると

冗談抜きに

精神が危険だと感じることがある。

そういうときに限って

余計な問題まで抱え込むことになったりして

一種のパニック状態がおとずれる。

一体どうすりゃいいんだ!?

いくら人間一人じゃないって言ったって、

俺がやらなきゃ誰かやってくれるの?状態。

怒り、混乱、不満、不安、極度の疲労・・・

俺は

そのとき何を思ったか?

正直に

しあわせになりたい。

と思ったね。

もう死にたい!なんて全然思わない(笑)

数日前、40才超えたらキャパシティはひろがらないって

書いたけど、ちょっと違うな。

苦難のたびに

自分はまだ、

成長してる

って感じるぜ。

みんな、ありがとう、って感じ。

Photo

♪I need a love to keep me happy

 I need a love to keep me happy~

こういうときにキースは役に立つ。サンキュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

未使用です

3月は別れの季節だねぇ。

俺は職業柄、22歳の別れってやつを毎年経験するのだが、

いい女がどんどん東京を去っていくのはつらいねぇ。

おやじ、胸がキュンキュン痛むぜ(笑)

いい女のほうが地元に帰る確率が高い気がする。

なんでだろう?

やっぱ出来が良くてかわいい子のほうが地元にいる親に

溺愛されているケースが多いからかなぁ?

きっと“帰って来いコール”が強いんだろうなぁ。

俺は大家さん代行業みたいなこともやっていて、

最後の日に立会いをやるんだけど、貸し部屋で

元彼女とか、

過去に一発やっちゃった人と2人っきりになることがある。

あっ、あくまでも業務としてだ(汗)

先日は、いかにも育ちが良さげで

スゲーかわいい顔の同郷の女の子が

地元の某政令指定都市の職員に就職が決まって、

部屋を去る日に立会った。ちょっと“縁”があった女だ。

たわいない話をしながら、最後に何か記念になるものを

と、どうしようないものを貰ってしまった。

       ↓

Kinen

彼女は俺がヘンタイだから喜ぶと考えたのだろうか?

ひょっとすると俺のよき理解者だったのかもしれないな(笑)

いったいこれ、何に利用しようか?

顔のあぶらとりにでも使うか(笑)

しかし、

いい女だったなぁ~

俺の女好きは治らんね。

Photo

エレーン、エレーン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

いのちをたいせつに

ある現場写真

Photo

ここで何があったか

わかる人にはわかるだろう。

会社のほかの役員は

ビビって誰も現場に行かなかった。

俺は一人で撮影した。

「20代で早まっちまったな~」とかつぶやきながら。

俺は宗教を信じていないけど

魂を感じとることができるんだよな。

第六感っていうのか、たぶん脳が何かを感じとってんだろう。

呪い?別に呪われてもかまわねえよ。

俺を殺せるものなら殺してみろ!と、死んだ人を挑発しても

しかたねえか。

でもさー、

人のいのちがなくなったら

会社のトップが現場に行くべきだぜ。

この小心者め!

まー、

―俺は残酷な世界に生きている 

今日 生きているだけ運が良い 

by jazz坊主

っていうのがこのブログのサブタイトルなんだけど

まったく、そう思うわけよ。

Photo_2

人生なんてね、

この↑の映画のちっちゃい奴程度で

いいんだよ!

早まるな!

くたばるまで

生き抜け!

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

ものをたいせつに

ここんとこ、まいにち

しぬほど忙しいぜ!

10代、20代なら

気合を入れて頑張ることで

潜在的能力が発揮され

奇跡的な仕事をやり遂げてしまったりすることも

あったような気がするが、

40代になると

ムリだ!

自分のキャパシティを超えることはできない。

出来ることしか出来ねえぜ!

まあ、もうちょっとマシな言い方すると、

やるべきことをやる!ってことかな。

自分のキャパを超えて頑張ろうとすると

ろくなことないぜ。

たとえば

営業車を飛ばしすぎて

カーブを曲がりきれず↓こうなったり、

Kuruma6

ブチ切れて安全靴でケリ入れて↓こうなったり、

Kuruma5

集中力がおちてきて

バックオーーーラァアイィ!

ガシャン!と

↓こうなったり、

Kuruma4

日本男児たるもの、

もっと、ものをたいせつにする心が、、、

・・・・・・

まー、クルマ屋は儲かるから

不況対策にはなってるかぁあああ??

もう、ダメ。思考能力無い。

あっ、はじめっから頭カラッポ(笑)

まあいいや、会社のクルマだし、、、

でも、なんか、くび痛てえな。むち打ちかぁああああ??

Photo

↑ 俺、この映画好きだな!ただ、なんとなく。

何か深い意味あるんだかないんだかしらんけどね。

俺のこと、

コワルスキーって呼んでくれてもいいぜぇえええい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

総 括

今回の冬○五輪を総括すると、

結局、オリンピック期間中に日本人選手団で

金メダルを獲得したのは、俺一人だけだったな。

Kinmedaru

俺の金メダル。

きっちりと開催期間中に17歳年下とエッチを決めたんだから

誰も俺の偉業に対して異論はあるまい(笑)

ただ、

俺の金メダルはポリポリポリポリお菓子ばかり食べ

どんどん膨張を続けているらしく

実母ばかりかおばあちゃんにまで、

「あんたは、やせたらキレイなのに・・・」と嘆かれているらしい。

これ以上膨張したら溶かして金の延棒にして

売ろうかな?売れるかな?ムリだろなぁ~

頭は天才的にキレるし、元の顔立ちは良いんだけど、

膨張が止まらん------------!!!!

<

最近、土日曜祝日も含め全然休んでない。

やっぱ週1日は休まんとだんだん気が狂ってくるよなぁ。

休まないのを美徳と考える日本人はいまだに多いと思う。

バカなんじゃねえの?

積極的に休みをとろうものなら、ヒマなんじゃないかと疑われ

部下を減らされる。

景気が悪いと、わざわざ非生産的で自虐的な仕事を作り出したりする。

煮ても焼いても食えねえ報告書作りに精を出す。

分析分析分析・・・

それじゃあ金にならん。飯も食えん。

根性論信仰。旧日本軍か!!

まー、どの会社も似たようなことあるだろうけど、

日本人ってほんとにバカだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »