« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

死ぬまでアル中劇場

Ron

ローリング・ストーンズのロン・ウッド、アルコール中毒でリハビリ施設に入所

1月30日21時51分配信 シネマトゥデイ

ローリング・ストーンズのギタリスト、ロン・ウッドが29日(現地時間)アルコール中毒でロンドンのリハビリ施設に入院したことがわかった。ロンは彼の娘と、バンドメンバーのミック・ジャガーの熱心な説得に応じたようだ。関係者がデイリーメール紙に語ったところによると、「ミックはロンがリハビリ施設に入ることをとても喜んでいる。ミックはロンがひどい状況にあるとき、常に気にかけて援助しようとしていたんだ。ミックは常にロンを正そうとしていた。ロンを(ローリング・ストーンズから)クビになんてしないよ」と明かした。

 ロンは長年つれそった妻ジョーと離婚し、20歳の元ウェイトレスのエカテリーナと付き合っていたが、エカテリーナはロンのアルコール中毒による荒れっぷりについていけなくなって別れを告げ、過去に一度直ったアルコール中毒が再発したのは自分との飲酒のせいでもあると語っていた。

ロンさん62歳らしい。

↑の盤は1979年のニュー・バーバリアンズのライブ盤。

アマゾンのレビューは点数が低いなー。

このズタボロ感がいいんじゃないか!(笑)俺は好きだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

いま、いちばんほしいもの

ヒマと退屈がほしい

Photo

結局、ないものねだりなんだよなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

殺されるまでやめない劇場

Photo_3

Photo_5

↑ どっちが

ガンダムの運転手だっけ?

Photo

↑ ガンダム

<

最近、うんこしてるだけでもしあわせを感じる...

世の中のお役に立つ気はさらさらねえぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

師弟劇場

Photo

Photo_2

ルークを立派なジェダイにしようとしたのは

どっちだっけ?

<

(そろそろいいかげんにしろって?

いやだよ~ん!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

引退勧告劇場

Photo

Photo_2

朝青龍に批判的だったのは、

どっちだっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

たまには勉強しねえとな

先日の日曜日、

ちょっとした地域のイベントがあった。

結局、最後は反省会と称して飲み会になっちゃうんだけど。

先々週に行われた“流血の新年会”が

現役を引退したヒマなオヤジたちの

恰好の話題になっているらしい。

その現場に居合わせなかったオヤジたちに、

どんな様子だったのかいろいろ訊かれた。

俺は誰にも指一本ふれていないんだけどなぁ。

まわりのオヤジがかってに転んで次々流血していった

だけだ。

平和な町内会の行事で流血事件が起こるなんて

めったにないことだもんな。俺はおもしろかったけど。

この国の掟では

腕力の弱いものが有利なようになっている。

殴られたもの勝ちだ。

だから、

くだらない相手とは

刺し違えない方がいい。

もし、やるなら

大物を狙うべきだ。

十数年前、

俺の“殺すリスト”には何人か名前がのっていたような

記憶があるが、いつのまにか対象人物がいなくなっちゃったな。

憎しみの感情が薄らいだのか、たんに無気力、無関心に

なってしまったのかよくわからない。

寛容の精神が備わったのならいいんだけどね。

やっぱ、平和がいちばんだよ。

Photo

↑ 国家や宗教、思想、超大国の利権等が絡み合って

こんな化け物が生まれたんだろうな。

でも、こいつがやった残虐行為は許せねえな。

たまには歴史も勉強しなきゃな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

なぞなぞを解いてみよう!

Photo_2

そりぁ~かんたんすぎるよ!

答えは

   ↓

Photo_3

えっ、違うの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

はみでてるぞ!

俺がネットを見ていて

ついついクリックしてしまうキーワードが

“極小ビキニ”

・・・

でも、

これは遺憾だ↓

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

淫靡劇場

Photo

おくさん、

ほしいんだろ?

<

もちろん↑の雑誌買うときに

レジのオネエちゃんに言ったよ。

「俺ホモじゃねえよ!」って。

何でこんなもの買ったかって?

何か、買いそびれたオバちゃんとかに

高く売れそうな気がしたから、、、

せこい?

きみ!この世を生き延びるには

きれいごとばかりじゃすまないんだよ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

ガンバレ 野郎ども!!

今日、

渡河中の仔牛が

ピラニアの群れに襲われるような

光景を見た。

大量に山積みにされた

と或る雑誌が

女子大生の群れに囲まれ

見る見るうちに消えていく(売れていく)

何のためらいも周囲の視線も気にする様子も無く、、、

   ↓

Photo

野郎共!!!!

女どもに

負けてられねえぜ!

なんなら、俺の“マカ”分けてあげようか?(笑)

          ↓

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

気分 乱高下

今日、俺は怒り狂っていた!

強烈なストレス!

仕事がこんがらかって、

重要度最高レベル、優先順位が一番のことに

なかなか手をつけられなかったから。

まあ、客が来ればそれに対応することが

一番優先順位が高いのはわかっているんだけど、

例えば、何時何分までに何億円単位のカネが動く仕事の

決裁をしなければならないときに、

10円切手1枚を求める客が100人並んじゃったとか、

そんな感じの状態。わけわかんねえか?

大事なときに限って人手不足ということはよくあることだけどね。

で、

イライラ、ムカムカ、不機嫌、憂鬱、不満タラタラ状態で、

むしゃくしゃして、誰かと肩でも触れようものなら

相手に殴りかかりたい気分。

たまたま、書店の前を通り過ぎようとしたとき、

雑誌の表紙が目に飛び込んできた。

Cut

うへっ。でへへへ。うわっ。

ぐふっ。えへら~。ニタぁ~。

戸田恵○香だぁ~。旬だぁ~。

俺の負のパワーは一瞬で吹き飛んだ。

表情筋が一気にゆるむ。

いきなりゴキゲンになっちゃった♪

いい女のパワーってすげーなー!!!!

アロマテラピーの本まで会社の研究費で買ってしまう俺が、

ひさびさに自腹で本を買った。

さすがにこの表紙じゃ会社の総務担当者も怒るよな。

「○○さん!一体何を研究するんですか!(怒)」って(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

応援してるよ

その憂鬱を

深く受け止め

壊れてしまえ!

ニヤニヤしながら

見届けてやるよ

くやしかったら

俺より長く生きてみろ!

<

<

上の文?

全ての他人と自分に対する応援歌。

俺の余命はあと98年ある。

<

↓ 今日のミュージック

Photo

「あなた、晩飯は何がいい?」

「オムライシュ~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

失格らしい

昨日、帰宅すると

ポストに郵便物が入っていた。

ゴワゴワしたデカイ封筒。

開けてみると↓

T_2

太宰治の櫻桃Tシャツ、、、

しっかりした作りでシブいデザイン。

何かの懸賞で当たったらしい。いつ応募したっけ?

神も仏も信じず、刑務所に入る資格があるくらい

悪事ばかりはたらいている俺に何故当たる?

あっ!

これは、

ひょっとして、俺が

人間失格

ってことか!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

先日の解答速報

やさしさ

いれずみ

ほりもの

かくがり

よこがお

まなざし

・・・

まー、答えなんてどうだっていいじゃないですか。

人生に模範解答は無い!

Photo

↑ デニス・ホッパー(右)

がんで余命いくばくもないとか...

この際、豪快にいっちゃって下さい!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

入試直前予想問題

問1

写真①を見て、本文の空欄にあてはまる語句を

解答欄に記入しなさい。

Photo

↑ 写真①

本文)

若かったあの頃 何も怖くなかった
  

ただ貴方の○○○○が 怖かった

<

答え________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

浪費癖悪化中...

俺は現在、一人暮らしだが、

家にはエアコンが4台と石油ストーブが2台と

オイルヒーターが1台とガスファンヒーターが1台ある。

全部点けたら家がサウナになっちまうんじゃねえのか?

自分でも超バカだと思う。

で、

今日、また新しい石油ストーブを買ってきた。

Photo

↑ アラジン ブルーフレーム。

こだわりの逸品だ。メンテが面倒らしいが、超カッコイイ!

ついでに注文の品が届いた。↓

Photo_2

これ飲んで“撃ち”まくってやるぜ!

ピュ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

けっこう楽しんでるよ

連日の新年会の大量飲酒でヨレヨレだ。

不動産・建築業界の飲み会は、

業界の絶不調を反映して、

今にも自殺しそうな経営者の集会の様相、、、

異様な雰囲気だった。

いつも羽振りが良く底抜けに明るかった某社長は

酔っ払いながらも精気を失ったピーナッツのように

じめじめと暗く、締めの挨拶もボロボロでそそくさと退散。

いつも「どうせ俺なんて・・・」が口癖の底抜けに暗かった

別の某社長は、メーターの針がレッドゾーンを振り切って、

逆にバカ明るくなってしまい、突然何の脈略も無く

「俺の娘は処女だ!」と叫ぶ有様、、、

普段の性格が逆転する超常現象が起きていた。

この業界はもう終わっているが、嘆いてもしょうがないじゃん。

時代は変わるんだから。

<

地域の新年会は流血の飲み会となってしまった。

俺が若いのに役員になっていることに不満のある

60代のジジイが酔った勢いで絡んできた。

「おまえは右翼か!左翼か!・・・」

「どちらでもないですけど右だろうが左だろうが暴力団

だろうが筋の通らない脅しは私には通用しませんよ。

殴りたいなら殴りかかってきて結構ですよ」と答える。

オヤジ、俺に殴りかかるが、空振り、、、そのまま

地面に顔面を強打。メガネが壊れ流血。

俺をかばうために止めに入った別のオヤジも

足がもつれて地面に顔面を強打、、、顔面から大出血、、、

テロが頻発する中東の国のような様相。

いやー、おもしろかった。

これだから人生はやめられない。

<

飲み会の途中で、昨年俺が離婚したことを公表する。

予想外に俺を擁護する意見と元妻に対する罵詈雑言。

「あの人は(性格が)キツかった。いきなり家は夫婦仲が悪いので、

とか、ここはカビ臭い!とか言い出すのでビックリしたことがあった」

等々、俺も知らなかった常識ハズレの言動が明らかになる。

あー、みんなそう思ってたんだ、と納得する。確かに異常だった。

俺の再婚話で盛り上がる。

別に予定はないんだけど、、、

「うちの娘はどうじゃ?・・・」みたいにオヤジども勝手にエキサイト。

酒の肴にしていただいて光栄だった。

<

俺の現在の彼女がやっと来月遊びに来ることになった。

17歳も年下なので、別にどうこうしてやろうというプランも

企みも無い。

今をいかに楽しく生きるかを考え続けるのが人生かと思う。

Photo_2

幸せになるのは結構簡単かもしれない。

↑を買って聴けば良い。そんな気分にさせられるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あじわい劇場2

2

Photo

どっちが爬虫類だっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

あじわい劇場

Photo

Photo_2

ラッパ吹きはどっちだったっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

リアル・ライフ

みなさま、

新年、あけましておめ、、、もう遅せえって!

みんな!

病んでるかい?

人生、谷あり谷あり

ボロは着てても心もボロボロ

退廃こそ我が人生の喜び・・・

この国は長いこと停滞している。

おとなしく良い子に問題なく生きて責任逃れ、、、

景気が良くなるわけねえだろっ!

売春・買春は15でもセーフとか、

押尾・赤坂の麻薬実演販売とか、

思い切った刺激策をとらないと

コノ国はいつまでも暗くてじめじめした空気が

停滞し続けるぞ。

風俗が12時で閉店なんかも馬鹿げている。

日付が変わったころから調子が出てくるんじゃないか!

<

俺の離婚のうわさが

ようやく広まってきたようだ。よしよし。

大抵、皆が最初に訊いてくることは決まっている。

「寂しくない?」

この世に孤独を感じない人間がいるとは思えない。

でも、孤独が最悪のこととは限らない。

離婚前と後と、どちらが“生きやすい”か考えてみると、

圧倒的に後のほうが良い。それだけ、前の生活が

苦痛だったってことだなぁ。例えるなら、6人部屋が

あったとして俺以外の5人が全員ハードゲイだった

という状態並に苦痛だった。

不幸自慢はブザマだが、

正直言って、他人の不幸はちょっとワクワクさせられる。

俺は今、他人をちょっとワクワクさせている状況にあるわけだが、

それはそれでちょっと満足感がある(笑)

<

オヤジの醍醐味といえば「自慢話」だが、

職場の新年会後のワルオヤジたちの飲み会は、

もちろん自慢話のオンパレード。

商売女がいくら良い女だろうが、プロとやっても

評価されない。カネを払えば誰でもできるのでは

つまらない。

多少ブスだろうがなるべく年の若いシロウトとやったことが

評価の対象となる。その後にポツリと、

「でも、ボッキしなかった・・・」とつぶやき自虐的な泣き笑いを

する初老の悪オヤジの横顔に

俺は“リアル・ライフ”を感じるのである。

そこはかとなく漂うブザマさ・・・

さあ、今年も“ゆるく”いくぜ!

Johnny

↑ 写真は本文と関係はありません。いや、多少

あるかな?演奏はイカれてます。MCもイカれてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »