« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

サバイバル

アクセス障害にブチ切れて、

ブログをやめようと思ったjazz坊主だ!

でも、こんなボロブログでも見てくれている人がいるので

再開することにした。

しかし、電気やパソコンがないと不便だよなぁ。

でも、便利過ぎると人間本来の生存能力は衰えるんだろうなぁ。

<

今年、俺は厄年にあたったようだ。

それも大厄の本厄という一番やっかいな年だったらしい。

神も仏も信じていない俺は、もちろん厄払いなどするわけもなく、

初詣にも行かず、仕事の都合で神社に行く事があっても

一円も賽銭を投げず、祈る事も神頼みもしなかった。

でも、全然平気だった。

ピンチのときは自分を信じた。

この一年、俺に起こった大きなことといえば、

離婚して家族が崩壊してしまったことと、

酒の飲み過ぎでアルコール性肝機能障害になった

ことくらいだ。

まだ、俺は生きているし衣食住は満たされている。

2人の娘たちにはきっちりと養育費を送り続けている。

りっぱな女性にはなれないかもしれないけど、

強い女にはなるだろう。

なぜならば、俺の血を受け継いでいるからな!

俺は、もし天国と地獄というものがあるならば、

それはこの世にあると思っている。

それと、

離婚して気づいたんだが、俺はこの世の

ブラックホールの中にいたんじゃないかって思う。

絡め捕られて思考も行動も制限されていた感じがする。

今、そこから抜け出せたような気がしている。

だから気分はすっきりしている。

良し悪しは別として、この世には“ブラックホール”の

ようなものが存在していると思う。捕らえられている人も

そうじゃない人もいる。そこから脱出できる人もいるし、

あえて出ない人もいるんじゃないか?

まー、選択の自由があるから他人の生き方に干渉する気は

無い。

俺は、考え方と行動で運命は変えられると思っている。

俺は、できるだけ多くのものごとについて

見たり聴いたり触れたり食ったり嗅いだり感じたりしたい。

生きることについて、何の迷いも疑問もない。

悪意を持ってジャマする奴がいれば、

噛み付いてそいつの肉を食いちぎってやる。

人生に意味があってもなくても、どっちでも良い。

ただ、息停滞(←何じゃ?この誤変換!)生きていたい。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

オールナイトライブは楽しかったんだけど

こんばんわ

久しぶりだな!

連日の忘年会で

ブログの更新どころじゃなかったjazz坊主だ!

風呂場で孤独死してたわけじゃない(笑)

あいかわらずバカは治っていない。

正月用に買った高級日本酒久保田の萬寿を

一升全部飲み干してしまった...

だって旨いんだもん...

で、

俺は

土曜日の昼から日曜日の朝まで、

都内某所のライブハウスで延々12時間以上

バンドたち(ほとんど爆音系)の演奏を聴いていた。

今、難聴だ。CDをかけても水中で聴いているような感じだ...

しかし、楽しかったな。轟音、狂気、病(やまい)、

退廃的な美しさもロックンロールの魅力の重要な要素だ。

Photo

↑ 言っちゃ悪いが摂食○害のゾ○ビが

断末魔の叫びをあげているような...しかし轟音だったな。

Photo_2

↑ 世界はまだ未知に溢れている。このイモねえちゃん、

レッチリのフリー並みのベースを弾き叫びまくってた。

メチャクチャ演奏が巧い。正直言って驚いた!

Photo_3

↑ 年末年始って感じで(笑)

Photo_4

↑ sixです。大ファンです。

ステージ外でチェ○オさんに話かけられてしまいました。

でへへ...

「この前いただいた写真をホームページにアップ

してもいいでしょうか?」

写真を渡したのはたぶん3、4ヶ月前だったよなぁ。

覚えていてくれたんだ。感動だぁ~。

何て、律儀で礼儀正しい人なんだろう。これだけ美人だと

もうちょっと傲慢でも許せてしまうんだが(笑)

俺の撮影した写真が公式HPにのるのかぁ~

これで俺もプロのフォトグラファーとして...なれねえよ!

Photo_5

↑ うしろ姿まで完璧に美しいだろ?

Photo_6

↑ 真夜中過ぎ、艶かしい女が登場。

おやじ、あわてて撮影体制をとる。

Photo_7

↑ こ、これは...パンチラじゃなくてモロだろう...

しかもパンツの上半分はレースじゃねえのかぁ...

すみません、音全然聴いてませんでした。撮影が

忙しくて(笑)おやじ、狂喜乱舞。いっきに目が覚めました。

Photo_9

↑ すごい美人姉妹が出てきました。

おやじ、さらに目が爛々です。

この娘たちステージに上がる前から、みんなにやたら

フレンドリーに話しかけハイタッチなどしている。

後でホームページ見てね、とか言ってたので調べたら、

この人たち事務所に所属してるプロのようだ。

モデルとかもやってるらしい。

どおりでいままで見たこともないような美人な筈。

韓国人の双子だって。全然気づかなかった。バカ明るいので

関西人だと思っていた。

Photo_10

別にカラダを撮影したのではなく、最前列で

あまりに至近距離だったので...でへへ

10_2

↑ それにしても美人だ。ただただ見惚れていました。

音楽はほとんど聴いてません。シーナ&ロケッツの

「レモンティ」とかやってたかな。

11_2

↑ あまりに距離が近かったので、 

たまに彼女のつばと汗が飛んできました。

ここだけの話ですが、

おやじ、

舐めました!

何?変態?舐めないほうがどうかしてるよ!(笑)

12

↑ 背も高くて迫力あったな。

で、

大量飲酒をしていた俺は、朝になり

駅から自宅まで歩く体力も残っておらずタクシーで帰宅。

・・・・・・

全然話変わるんだけどよー

記事書いて保存ボタン押すと全部データ消えるって

どういうことだ?しかも何回も。

大昔のワープロソフトよりレベル低いんじゃねえのか!

このくそココログ!

ブログやめよっかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

ちょっともの思いにふける

俺は

たぶん

“彼”よりも、

より多く酸素を吸い

より多く二酸化炭素を吐き

より多く食べものを喰い

より多く糞尿を排出し

より多く酒を飲み

より多くゲロを吐き

より多く射精し

より多く汗をかき

より多く風呂に入り

より多く寝ている

“彼”って?

ジョン・レノン。

“生きてる”って凄いことで、

“殺される”ってひどいことだよなぁ

Lennon Legend: The Very Best of John Lennon Music Lennon Legend: The Very Best of John Lennon

アーティスト:John Lennon
販売元:Import
発売日:1998/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ 新品の輸入盤が某店にて500円で売られていた...

作品の素晴らしさと価格の落差が凄いよなぁ

いま、世の中でいろんな物事のバランスが

崩れかけている気がする。

でも、俺は悲観していない。

落ちるところまで落ちたら、

またちょっとずつ上っていけばいいから。

とにかく、

“生きてる”って凄いことなんだよ。

さて、

風呂入ってこよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

ハイリターン

先日、俺はある女性に

ティファ○ーのジュエリーを送った。

彼女から、届いたよ~、との知らせがきた。

やっぱティファ○ーの威力は俺の想像以上に強力で、

凄く喜んでいるようす。

お返しは何がいいか訊いてくる。

俺は特にほしいものなんてないので、かわりに

「一発やらせて」とバカ正直に答えた。

彼女は「まぢ!?一発でいいのー??」

「・・・・・・」

彼女はとても“上品”だ(笑)

どうやら数回やらせてくれそうだ。

40代の俺が20代のシロウト娘とやる権利を得た。

3、4回やれれば、今回のプレゼントの元を十分とれるなぁ、

ハイリターンのいい投資活動をしたなぁ、

ひょっとして、俺って投資家の才能あるんじゃないのか?、

とか考えてしまう俺はやっぱ悪魔みたいに悪い男だ(笑)

悪魔の招待状(紙ジャケット仕様) Music 悪魔の招待状(紙ジャケット仕様)

アーティスト:AC/DC
販売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
発売日:2008/01/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ 愛聴盤。LPレコードの時代から聴いている。

脳みそが吹っ飛びそうなカナキリ声のボーカルが

素敵(笑)

来年、俺の“大砲”は火を噴くことが出来るだろうか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

おくりもの

日曜日は

新宿へ買物に行ってきた。

“ティファニー”っていう宝石屋さんで

クリスマスプレゼントを買った。

最初、東口の老舗の某百貨店で

あらかじめネットで調べて「これだっ!!」って厳選した品物を

注文するが、在庫切れ......

どうやら人気のあるアイテムらしい。

他の店に一点だけ在庫があるというので、

テクテクと南口の某百貨店へ歩いていく。

ショーケースに置かれたベルベットの台の上で

キラキラと輝くジュエリー。

おーっ!なかなか素敵なモノじゃないか!

俺はジュエリーなんかにまったく興味が無く、

宝石なんかクソ食らえ!肉まんのほうが価値あるぜ!

って思ってたけど、どうやら気持ちが入ると

違って見えてくるものらしい。

俺は、遠方に住むある女性との約束を守るために

“サンタクロースより”って書いてプレゼントを贈りたかった。

それで、店員に

送り状の送り主の欄に本名を書かず“サンタさん”と

書きたいんだけど、いいかな?って頼んでみた。

店員は、少々お待ちくださいませ、と言いバックスペースに

引っ込み、しばらく責任者らと協議、緊急会議になってしまった。

カウンターに戻ってきて、

「お客様のお気持ちはじゅうぶんご理解できるのですが...」

どうやら無理とのこと。配送業者が困るらしい。

仕方なく送り状に本名を書くが、クリスマスくらい粋な計らいは

できねえものかね?夢を売る商売してんだろ?

ティファニーで朝食を [DVD] DVD ティファニーで朝食を [DVD]

販売元:パラマウント ジャパン
発売日:2006/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しかし、、、

結構感慨深いものがあるよ。

二十数年前、極貧社会の底辺の新聞奨学生やっていて

当時の大人たちにクズみたいな扱いをうけていた俺が、

ティファニーで買い物だってよ......

社会を見返してやった気分だぜ!

俺、結構努力家かもな!(笑)

この気持ちは鳩山さんなんかには決してわからないだろう。

俺は思う。

現在、ビンボーな若造に明るい未来がありますように!と。

【Blu-spec CD】すべての若き野郎ども Music 【Blu-spec CD】すべての若き野郎ども

アーティスト:モット・ザ・フープル,デヴィッド・ボウイ
販売元:SMJ(SME)(M)
発売日:2009/03/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

不真面目

昨日は週末の土曜日なのに

15時間の激務...

でも、とても元気だ。

会社からくすねてきた贈答品の高級ビールを飲んでいるから

ゴキゲンだ。

俺の健康の秘訣は

不真面目で、テキトーで、積極的にサボることだ。

ヒトの生死にかかわる職業じゃなくてよかった。

テキトーが有罪になったりするからなぁ。

そう考えると、医者って大変だよな。

俺は、医者にならなくて良かった!(なれねーよ! 笑)

ダウン・バイ・ザ・ジェティ(コレクターズ・エディション) Music ダウン・バイ・ザ・ジェティ(コレクターズ・エディション)

アーティスト:ドクター・フィールグッド
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2006/08/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ ちょっと昔、いやかなり昔、彼らのライブをタダ観した記憶がある。

テキトーにいいわけしながらライブ会場に忍び込んだ。

ボーカルのリー・ブリローがちょっと早死しちゃったのは、

タバコの吸い過ぎだと思う。ステージ上の彼は、歌っているとき以外、

ずっとタバコを吸っていた。

ロック好きなら、このアルバムのウィルコ・ジョンソンのギタープレイを

一度は聴いてみたほうが...押し売りする気はないけど

素晴らしいサウンドだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

バカですよ

ボーナスが入って、

すっかりサンタさん気分の俺は

あちこちの女にサンタさんの話をしている。

なかには、

一緒に寝よー(顔文字) 腕枕してー(絵文字)

などという返信も、、、

へっ?女ってそんなに単純なのか?

そんなにモノとカラダを簡単に交換しちゃっていいのか?

俺は深く傷つい。。。くわけねえだろっ!!

俺は41歳じゃ!ちょっとやそっとのことじゃ驚かねえよ!

大人同士の

ヒト・モノ・カネの打算的なかけひきの何が悪いっ!!

ってなわけで、

俺もりっぱなオヤジになったわけだが、

オヤジになると行動パターンがガチガチに決まっちゃって

全く変化が無くなってくる、、、のは俺だけか?

スーツを着るのが面倒になってしまい、毎日おんなじ作業服を

着るようになってしまったし(臭いとファブリーズかける)、

昼休みは、犬のように毎日おなんじようなモノを喰い、

モーターヘッドを聴くのが日課になってしまったばかりか、

曲までいっしょになってきた。

しかもタイトルが“Bomber”とか“Overkill”とかいう曲名だ。

それは訳すと、

「爆弾おとこ」とか

「殺し過ぎ」ってえ意味じゃねえのかい?

まったく、みもふたもねえぜ!

Photo

↑ バカそうだぁ~ 俺もだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

いつでも夢を♪

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD] DVD ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]

販売元:バップ
発売日:2006/06/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨日、

ぼけーっと↑の映画を観ていた。

昭和ノスタルジーやねー

“愛”のあるええ話やねー

ストーリーの中に

クリスマスのプレゼントのシーンがある。

これまたええ話やねー

で、

今日、

元彼女(いったいどの彼女でしょう?)と

サンタさんのことについて

メールをしてた。

ボーナスが100万円でた俺は、

ついつい気が大きくなってしまい、

もし、サンタさんにプレゼントをもらえるとしたら

何がいい?と誇らしげに訊ねた。

彼女から返ってきたメールには、

プリウス!!

Photo

・・・・・・

いやーぁ、

平成って最悪の時代やねー

買えるかっアホッ!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

忙しいっス

あいかわらず

クソ忙しいぜ!

へろへろに疲れて

ブログの更新がなかなかできない。

最近は、朝目覚めたときからすでに疲れている(笑)

歳のせいかなぁ~?

ただでさえ仕事が山のように溜まっているのに、

今日も

素行不良の若造を脅してきた。

調子にのって毎晩ドンチャン騒ぎを

やらかして周囲に迷惑をかけていたらしい。

以前から俺の部下が注意していたのだが、

いっこうに収まらないとのこと。

俺が直接のりこんで、

テメエなめてんのかコノ野郎!と一喝した。

ちょっと脅し過ぎた、、、

若造は恐怖で凍り付いていた。

やっぱり、この仕事は俺の天職かもしれない。

<

最近、

彼女に交際解消宣言をした!つまり恋を終わりにした。

やっぱり距離が遠いとテンションが落ちてくる。

それと、「禁欲生活」は俺に向いていない(笑)

で、この時期、

仕事が忙しくなるにつれて雇うバイトの人数も増えてくる。

何十人も女の子がいれば、そのうち何人かから

なんというか、、その、、アプローチみたいなことがある。

二十歳前後の女の甘い誘惑・・・

典型的な「据え膳食わぬは・・・」男の俺が我慢できるわけ無い。

バイトのなかには(元)彼女の後輩もいて、当然のように

俺の近況が伝わってしまう、、、

「○○さんはとっても“元気”にしてますよ~」(いらんこと言いやがって!)

何もかもバレバレだ。

でも、

この“肉食”性格は死ぬまで治りそうも無い。

“純愛”って何だったっけ???

で、

気分を変えようと

いつものように会社の研究費で買った本が↓

男おひとりさま道 Book 男おひとりさま道

著者:上野 千鶴子
販売元:法研
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(買ったけどまだ読んでいない。たぶん読まないと思う)

別に死ぬまで独身を決めたわけでもないが、

今はひとりでふわふわ漂って生きている感じが

とても心地良いんだな。

俺の“恥の多い生涯”は、まだまだ続く。

さーて、食器洗いでもするか!

BGMは↓

Photo

プリンスの『ミュージコロジー』

輸入盤で500円だったから買ってみた。

かなり良いアルバムじゃないか!

こんなに安くていいのか?

デフレって素敵!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »