« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

ケータイメールは苦手だ

このところ

携帯メールに悪戦苦闘しているjazz坊主だ!

パソコンのメールなら

ブラインドタッチで思いついたことを

スラスラと書き連ねることができるが、

携帯だとそうはいかない。

いかに文字数を減らして楽するか?

どうやって手を抜くか?ということを考えてしまう。

思考回路にも大きく影響するような気がする。

考えていたことと書かれた事が違うというかなんというか...

小中学生のときから携帯メールに慣れ親しんでいると

そう思わないんだろうか?

俺なんか携帯メールが普及し始めたとき、確か20代後半か

30代前半だったから、どうも違和感がある。

で、

今日は彼女とどういうやりとりをしたかというと、

いくら遠距離恋愛でも

東京と某南の島じゃ遠過ぎねぇ?ってこと。

彼女曰く、付き合っている実感がわかないらしい。

そう言われれば、そうだなぁー...

俺は遠洋漁業の船員だと思ってくれ、などと

わけのわからん返信をしてしまった。

やっぱ携帯メールは苦手だ!

<

今回の恋で、

俺が彼女にトドメをさされたメールの一部

     ↓

(中略)...なので泊まりに行きますね(^O^)/
襲う時には予告してね

これで心を奪われない男がいようか?

で、

そのとき俺のチンコは宇宙戦艦ヤマトの波動砲並み

つまり、出力120%にボッキした!

それで、

“ボッキ”した!とバカ正直に返信した。

これが恋の始まりさ... いつまで続くやら...

Sango

↑ 今日の珊瑚... いつからシリーズ化されたんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

バカになってやる

こんばんわ

新しい彼女のおかげで

心身ともに

メロメロの

jazz坊主だ!

今日は

彼女が俺んちに来たときにそなえて

お部屋の壁紙とカーペットを新しくし

お風呂のリフォームをするために

業者に見積りに来てもらった。

部分的なリフォームとはいえ

二百万くらいかかりそうだ、、、

そして、

やっぱり

ケータイのメールがどうしても苦手なので

フルブラウザでネットが出来、

タッチパネルでフルキーボードの

新しい端末を買ってきた。

今までより月々の支払いがえらく高くつくらしい・・・

俺の家には存在しなかった、

ドライヤーも買ってきた。

バカと笑うがいい!

この恋に燃え尽きるのも

悪くない。

この際、徹底的にバカになってやる!

へっへっへっ・・・

Honjitunosakana

↑ 本日のおさかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

酒と海の日々その4

三日目の続き

<

海に潜って

太陽を眺めてみた。

Umi

何十億年か前、海で生まれた生命は

同じように「なんじゃあれゃ?」って

見てたんじゃないかと思うと感慨深い...

Miagerusakana

Kiiroisakana

<

Umibudon

夕食は「海ぶどん」

海ぶどうのどんぶりってことだな。

美味かった。

飲み屋で

泡盛カクテルガブ飲み。

Nomiya

今日はこのへんで...

彼女に“愛してるよ”メール送んなきゃ... ヒッヒッヒッ...

(たぶん続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

こりゃ運命だな

俺の新しい彼女、

実は一年半前のこのブログ(2008年3月)に

よく登場していた れ●●さんだ。

あらためてバックナンバーを読み返してみた。

今もひどいけど、

当時の俺は相当ひどいありさまだったんだなー

このブログがなければ思い出せないことだらけ。

当時、俺は妻子がありながら20歳年下の み●と付き合っていて、

さらに他にも女がいて、しかもその合間に風俗にも行っている。

ラブホから直接会社にタクシーで同伴出勤してたり、

もうやりたい放題だったんだ、、、

吐き気がするほどひどい生活じゃないか。

完全に浮かれてたんだな。

いまも浮かれてれるけど、もっと素直で純粋な気分だ。

不思議なこと れ●●さんのことは すでに

当時から “俺の一番大切な人”って書いてある。

いま読み返すとホントーに不思議だなー

なんか運命を感じるよ。

メチャクチャなことやってたくせに彼女だけには

指一本ふれなかった。いや、正確には

ふれさせてくれなかった。

彼女は当時の俺のご乱行のほとんどを知っている。

それが今は俺の彼女になってくれた!

といっても、

超遠距離恋愛。会いたいときにすぐに会える訳じゃない。

次に会えるのは5ヶ月後くらい・・・

彼女は地元では一番の銀行の社員で

社会に出てから1年半しかたっていない。彼女のキャリアを

つぶしたくないから、俺は東京でしばらく待つことにした。

再会を果たすまでに俺は、家のリフォームをして掃除をして、

ケータイのメールも練習して、本を読んで少し利口になって、

肉体を改造して、“マカ”を飲んで、「初夜」に備えるんだ。

Uminonaka

photo by jazz坊主

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

人生の記念日

恋の病にかかっている俺は、

彼女とメールと電話すること以外の行動が

まともにできない状態だ、、、

生活能力が著しく低下している。

ただでさえ文章能力が無いのに、このブログ以外に

さらにドヘタな詩や俳句のようなものをつくったり、

少しでも面白おかしいような文章を彼女に捧げ、

ひたすら返信を待っている状態。

食器洗いや洗濯はどうすんだ、、、

しばらくまともに寝ても食ってもいない。

そういえば新聞も読んでねえや、、、

でも、

まあきっちり返信は来るし、俺の思考回路にあわせて

彼女が(自分の)キャラではないエッチな内容も返信されてくる。

しかし、それがさらに“火に油”状態になって、興奮して眠れない

という悪循環、、、ボッキせずにはいられない(笑)

昨日、

やっとそれ以外の行動がとれた。

中野のライブハウスに行ってきた。

Photo

↑ 別にこの人たちを観に行ったわけではないが、

振袖でロック、最高。MCもおもしろい。

こういう人が生きていてくれていると俺もうれしい。

それにしても

ビールがとまらない、、、

で、

ほんとうのお目当てはいつもの

six

64

↑ カッコええー!

演奏も最高だー!

65

セカンドアルバムのリリースパーティライブのときに

俺が撮影した画像をCD-Rに入れてプレゼントした。

「写真、ありがとうございます」と言って握手してくれた。

ステージ以外での身のこなしが気品にあふれているのは

どうしてだろう?ひょっとして上流階級出か?

顔立ちもスタイルもかなり美しい。

66

もちろん彼女たちがやっている音楽が好きでライブにくるわけで

下心があるわけではない。払うチケット代以上の演奏をしてくれる。

とはいうもののそんな魅力的な彼女とて、俺が今恋している人に

くらべれば全然興味の対象外であり、よほど病が重たいものだと

あらためて実感する夜であった。

<

号外!

恋の病のもとの人から電話があった。

俺と付き合ってくれるって!

俺に24歳の彼女が出来た!

ほかにほしいものはない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

海と酒の日々その3

三日目

今日はビーチへ

Photo

イタリア人がいたのでちょっと話す。全然話かみ合わず、、、

日本語勉強しろよ!

水中撮影の前に下見のためカメラを持たずに泳ぐ。

バッテリーの節約のため撮影ポイントを絞る。

海から上がるといかにも肉食系って感じの女が、

「泳ぎ方(たぶん、シュノーケリング)教えてください!」と

近寄ってきた。逆ナンパか?

ちょっと迷う。

冷静になって考える。2年前のように水着の撮影会に

なってしまったら半日つぶれる。

俺は今回の撮影機材に

ソープランド3回分くらいの巨額の投資をしている・・・

結局、撮影を選ぶ。

で、

2

↑ うみへび君発見。毒蛇なのであんまり近づかず。

Photo_2

↑ くまのみ君とイソギンチャク

Photo_3

↑ たぶん枝サンゴなんだろな。巨大だ。

2_2

↑ 親のくまのみ君。そんなに怒るなよ!

<

今日も恋する人とのメールで消耗しているので

このへんでおしまい。

「恋煩い」は重病だ!

(たぶん続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

百年後

俺を信じろ とは言わない

君が盲目になって 誤った道を選ぶかもしれないから

俺を思いっ切り疑って かかって来い!

そのほうが 真実を知ってもらえるから

だけど

真実って何? 絶対? 永遠?

俺は真実すら疑っている 他人を傷つける武器かもしれないから

俺は神を信じない 祈りを捧げることもない

だけど

俺には夢がある

実現できる夢も できないかもしれない夢も!

人生に悔い無しなんて 老いぼれの嘘っぱち

俺はこわくて こわくて どうしようもないぜ

だけど

夢と欲望を追い続けて

志し半ばで くたばってやる!

百年後にね!

Photo_2

photo by jazz坊主

<

実は、

今、恋をしている。テンションが高いのはそのためだ。

この前の旅の最終日、俺が前から一番大切と

言っていた人と南の街で再会した。彼女は空港で俺を見送ってくれた。

ここ数日、夜中にメールで語り合っている。

超遠距離。

彼女は17歳下。

俺、バツイチ。

ハードル高け~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

酒と海の日々その2

Photo_6

二日目の続き。

なんか、

この島、今回はやたら外国人観光客が多いぞ。

ポーランド人とオランダ人とノルウェー人、

1日で3カ国の人と話すのは初めてだ。

どうやって会話したかって?

もちろん

俺のペラペラの日本語さ!

アメリカ人やイギリス人ならなんとなく

話が通じるが上記3カ国は訳がわからん。

最後はお互いに笑っているしかなかった、、、

Photo_10

で、

Photo_7

夕焼けがきれいだった。

夜、

Photo_8

↑ クルマの上の猫、左右の目の色が違う。

クルマのナンバーがロック、、、

こいつは間違いねえ!この猫、姿を変えてお忍びでやって来た

デヴィット・ボウイに違いねえ!

Photo_9

↑ 飲み屋の看板にヤモリがいっぱい、、、

ここで飲みつぶれる・・・

(たぶん続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

酒と海の日々

ただいま。

みなさま

お久しぶりです。

南の島から帰ってきたぜ!

事前の天気予報では

台風直撃の可能性が高かったみたいだけど

それてくれた!

で、

初日、

無事離島に到着。

Photo

夜、ビーチを散歩中、突然のスコール、、、

急いで雨宿り先へ。

たまたま

一番近い建物が

「飲み屋」だったんだよ。

で、

いつものハイペース大量ドリンカーに戻る。

----------------------------------------

二日目

無人島に行く。

Photo_3

で、

早速、水中撮影に初挑戦。

Photo_4

↑ 画像を拡大して見てほしい。

星屑みたいのがほとんど熱帯魚だぜ!

Photo_5

毎日6~7時間、狂ったように泳いでいたから

疲れてるので、今日はこれが限界。

おやすみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

当たり年

仕事が終わって帰宅すると

いきなり冷蔵庫が壊れていた。

買って5年しかたってねえのに!

この○○○○クソメーカー!

いっぱい買い置きしておいた

冷凍肉君たちがぁぁぁ・・・溶けていく・・・

キムチ君、最悪の状況、、、

洗濯機やテレビが壊れても

すぐに困ることはないけど、

冷蔵庫が壊れると中のものが全部腐るので

大変だしとても悲しい!

牛乳なんかも冷蔵庫があってこそ

いつもおいしく飲めるんだよなぁ、とつくづく思う。

で、

俺は明日から

沖縄の離島に行く。

相棒は ↓

Photo

30センチも潜れるカメラ君と

40メートルしか潜れないカメラ君・・・

あっ、

ひそかに台風近づいて来たな・・・

今年の俺は当たり年だな(?)

てなわけで、

ブログは少しおやすみだよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

謹んでお詫び申し上げます

先日紹介した画像、

どうやら、

ビートルズじゃねえな。

・・・

謹んでお詫び申し上げます。

では、

あらためまして、

紹介します。

Hatoyama3

♪娘さんよく聞けよ

山男にゃ惚れるなよおおおおん

山で吹かれりゃよ

若後家さんだよおおおおん

<

よけい収拾がつかねえな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

場末のブログで心にもないことをさけぶ

オメエら

ビートルズの

リマスター盤とやらで

盛り上がってろ!

Photo

で、いったい、↑のどいつがジョン・レモンだ?

リンゴ?アップル?マッカーサー?

しるか そんなもん!

譲二なら若造のときから よ~く しってるぜ!

けどよ~、

日本男児なら

波瀾万丈 Music 波瀾万丈

アーティスト:北島三郎
販売元:日本クラウン
発売日:2009/01/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サブちゃんを聴け!!

♪ ちぃらしぃ~ずしぃなぁあら・・・すしたろう~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

夢を見るのはタダ

こんばんわ

歳を重ねるにつれ

異性のストライクゾーンがどんどん広くなっているjazz坊主だ!

今の俺なら

10代後半から50代半ばまでOKだ!

・・・・・・

今の俺なら

レッドソックスのウェイクフィールドの投じたナックルが

スッポ抜けて頭部付近に危険球が来たとしても

ヒットにできるぜ!(どんな球じゃ?)

・・・・・・

んっ?まてよ。

それって

物凄いブスでも大丈夫って意味に

とられないかな?

やっぱ、女は歳は食ってても

かわいいほうが良い!

でも、ど真ん中のストレート、絶好のホームランボールって

なかなか来ないんだよね。

それが人生だ!

でも、

宇宙の調和が崩れたり、

太陽の温度に異常が現れたり・・・

まー、とにかく 原因はなんでもいいや、

なんらかの凄い奇跡が起こって

Photo

↑ こんな人が

突然ストライクゾーンに入ってきたら、

動揺して慌てふためき、

思いっ切り

空振りするんだろうな・・・

それも人生だ!

まー、

夢を見るのはタダだからな!

とりあえず元気だせよ!(← 誰に言ってんじゃ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

今日の映画評

今日は、

ひかりTVで

Photo

『小さな恋のメロディ』を観た。

いまさら、この名作に俺が語ることも無いが、

何度観ても、

子どもの頃の純真なこころが甦ってきて、

胸がキュンキュンするぜ!

この映画の見どころはなんといっても

Photo_2

トレイシー・ハイドの

海岸での

スク水姿!

・・・

んっ?

全然違う?

おまえ映画をなめてるのか?

この名作を冒涜するな?

@@@@@@@@@@@@@@@

んなことわかってるぜ!

でも、

俺、

パンクだもん!

Photo_3

・・・

意味不明だな、、、

※注 スク水 : スクール水着の略

      ↓

Photo_4

<

<

俺よりしあわせな人も 俺より不幸な人もいます。

たいせつなことは、

不幸な気分になったとき、

もし自分が誰よりも不幸だと思ったりしても

そんなことはありえないということです。

今、生きててちょっと楽しい気分です。

明日はどうなるかなんて

わかりません。

とりあえず

みなさん、明日も生きてるといいですね。

それでは

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

東京湾 おふね遊び

今日も、

また、

飲んだ、、、

Photo

海上から

ボケっと

東京を眺めていると

不況なんだか

豊かなんだか

よくわかんないな。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_6

帰り道、

俺よりちょっと年上の

ちょっとかわいらしいお姉さんに

訊ねてみた。

「いまでも(ダンナとエッチ)するのか?」

「たまにね・・・」

なんか、

とても満たされた気分になった。

今、とてもいい気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

鳥 肌

肝臓が壊れかけている俺は、

本来、“毎日が休肝日”でなければならない。

だから家では飲まないようにしている。

でも、

会社の人事異動による歓送迎会など

いろいろな行事で

結局

毎日飲んでいる、、、

俺が酒の席で飲めなくなったら

寿命と思うしかない。

で、

いつものように

話はまるっきり変わるが、

今日、仕事でクルマを走らせていると

カーラジオから聴き覚えのある曲が流れた。

たぶん20数年ぶりに聴いた。

運転している両腕に鳥肌が立った。

陳腐な言い方だが

甘酸っぱい初恋のときのような気分にさせられた。

やっぱ、音楽のもつ力って凄いと思った。

http://www.youtube.com/v/daCzHvg23pc&hl=ja&fs=1&rel=0&border=1"></param><param

ファンタスティック・マック(リマスター&ボーナス・トラック・エディション) Music ファンタスティック・マック(リマスター&ボーナス・トラック・エディション)

アーティスト:フリートウッド・マック
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2004/06/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ やっぱ、オリジナルのスタジオヴァージョンが良いな。

この頃のスティーヴィー・ニックスには本当に

ドキドキさせられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »