« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月27日 (月)

うーん、たまりませんな!

日曜日は久々に休めたので

下北沢に行ってきた。

目的は「six」を観るため。

61

いつものように

最前列でかぶりつくように観て

写真バシバシ撮りまくった。

62

やっぱええわ!

曲と演奏もいいけど、

歌&ベースの人のこの勇姿!

63

MCもクールで媚びないんだよね。

カッコええー!

男とか女とか関係なく

ほれぼれするぜ!

<

月曜の朝は二日酔いと筋肉痛と

難聴だった、、、もう年かな?

そういえば、この前の健診で

アルコールの過剰摂取による肝機能障害!

って診断されたんだよな。

あっ、また焼酎飲んじゃった、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

Photo

空ですよ。夏の空。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

今日、俺は工事の状況を確認するために

屋上にのぼった。

でも、

仕事そっちのけで

空ばかり撮っていた。

あまりに空が美しかったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

流 行

オメエら

プリウスの納車でも

待ちわびてろ!!

Photo

こんばんわ

今日も酔っ払ってるjazz坊主だ!

プリウスが納車されたら

クルマごと選挙の投票所に突っ込んで

逮捕される前に

投票用紙を奪い取り「民主党」の名を書いて

箱に突っ込むのが

最近の流行らしいぜ!

※よいこのみんなはマネしちゃ・・・

あっ、選挙権ねえか、、、

昨夜のムーヴィー ↓

あの胸にもういちど [DVD] DVD あの胸にもういちど [DVD]

販売元:キングレコード
発売日:2008/09/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

若い頃のマリアンヌ・フェイスフルの

裸のまま革スーツを着てバイクを乗るシーンを

観たい!というエロ心のみで購入した。

観終わった感想?

うーーーん。まあ、こんなもんでしょう、、、

白人の紫外線によるシミ・そばかす対策は

たいへんそうだな。映画と全然関係ないな、、、

いつものことか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

失われたバカさ

いまさら なんだが

この世に

まともな人なんていないし

変じゃない人もいないんだよ

あとは

どう付き合っていくかの問題なんだよ

かかわらないという方法もあるが

すべてを拒絶するわけにもいかない

ひとりじゃ なーんにもできないからね

蛇口をひねれば必ず水が出るなんて

限られた地域の話なんだよな

<

で、

俺よりちょっと年上の某人物から

社内クーデターのお誘いが来ている。

まだ誰にも話していないらしい。

何で俺に言う?

会社の重役のジジイ連中なんて、

ほっときゃ くたばるのに

待ちきれんらしい。

それとも肩書きや出世が目的なのか?

まー、てきとうに相槌うって、計画を

やめさせよう。

別にいいじゃん。飯食えて酒飲めれば。

と、思っていると、

某団体から、ある国家プロジェクトへの協力の相談が、、、

だから、もういいってば!

俺はもうちょっと家事に専念したいんだよ。

ふつうに休みがあって、散歩して汗かいて

酒飲んで映画見て、ゲラゲラ笑えれば最高だよ。

1941 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD] DVD 1941 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

販売元:UPJ/ジェネオン エンタテインメント
発売日:2009/07/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ 最近、DVDがちょっと安くなったので買った。

昔は心からゲラゲラ笑えたのだが、

今見ると、随分不謹慎な場面がある気もする。

何か後味が悪い感じがするのはどうしてだろう?

そう思うのは「9.11」を経験した後だからかな?

どうしても 爆発=テロ の悪夢が、、、

異国の出来事とはいえ、

俺も想像以上にショックを受けていたんだな。

生中継でビルが崩れ落ちるまで見てたんだもなー。

あれ以降、

バカがタブーになったというか、冗談が通じない世界になった。

「1941」はアメリカ人が自分達のことをバカだぜ!と

自嘲する余裕があった頃の映画だな。

ある意味、ジョン・ベルーシの生きていた時代は

いまよりは健全だ。それにしても・・・バカだなー(笑)

バカを表現する天才だったんだなあー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

まー、どうでもいいんだけど、

今日も仕事だった。

帰宅して

最近お気に入りのキンクスのファーストアルバムを

聴きながら焼酎でヘロヘロになり、

ひかりTVで

ニッポン無責任時代 [DVD] DVD ニッポン無責任時代 [DVD]

販売元:東宝
発売日:2005/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を見始めたら、

夜間緊急出動の要請の電話が入る、、、

内容は極秘だ。

タクシー呼んで現場に出動!

クソッ!

家に帰ると日付が変わっている。映画も終わってる。

こんなサービス過剰の世の中にしたのは誰だ!

俺は警察官や消防士じゃねえんだよ!

無責任男どころか、命がけ男じゃねえか!

見たかったなー。経済が右肩上がりの時代の映画・・・

あっ!

日本経済を再び右肩上がりの時代に戻す名案を

思いついた!

ノーベル経済学賞級のアイデアだな。

教えてやるよ。

グラフを右側から始めればいいんだよ!

Photo_2

↑ 見事な右肩上がりだろ?

このグラフで推測すると、俺の30年後の年収は

2万円くらいかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

Oh ナスターシャ!

また酒を飲みながら

深夜まで

映画を見てしまった。

パリ、テキサス デジタルニューマスター版 [DVD] DVD パリ、テキサス デジタルニューマスター版 [DVD]

販売元:東北新社
発売日:2006/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「パリ、テキサス」。

俺自身の離婚と愛娘たちとの離別後、

初めての「パリテキ」鑑賞なので、

いままで何回か見てきたよりも深い感動を

得られるんじゃないか?と

密かに期待していたが、結果はまったく

正反対の、冷めた厳しい感情が湧き起こった。

だいたい、トラヴィス!

いい加減 働け!

どうしようもない深い心の傷と

悲しみから逃れられないとしても、

自分の子どもがいるんだから、

砂漠をぷらぷら歩いてないで、

せめて養育費くらい稼げよ!

“俺が砂漠の真中を歩いているとケロッグコーンフレークと

よく冷えた農協牛乳が落ちていた・・・”なんてことは、

俺が宇宙船で冥王星に行くくらいありえねえんだよ!

(※劇中、そんなシーンはありません)

人間、生きていくには食い物、もしくは食い物を買う金が

必要だ。きれいごとばかり言ってられねえ。

俺だって子どもたちに毎月きっちりと

食うに困らない金を送ってるぞ!

なあ、トラヴィス、

マクドナルドのバイトでもいいじゃん!

まー、彼みたいな奴が雇われるかどうか難しいし、

彼の作ったチーズバーガーの味を想像すると、

なんか、

すごく、

しょっぱそうだ、、、

ちょっと食いたくねえな。

田中邦衛のにぎったおむすびもすごく、、、

・・・話がそれすぎたな。

それにしてもナスターシャ・キンスキーみたいな

超、超最高の女が元カノじゃ、かつてのトラヴィスが嫉妬に

狂ったり、仕事に行けなくなったり、アルコールにおぼれたのも

仕方ないかもしれねえな。あんなイイ女じゃなー、、、

心臓をえぐりとられるくらいの深い心の傷を負ったんだろう。

もし、アメリカ合衆国にキンスキー級の女が

3,000万人くらいいれば、

恋愛が破局しても、はい、次のキンスキーをさがせ!って

気持ちを切り替えられるんだろうけどね。

さらに、

もし、世界中に十分な食料が行き渡り

10億人くらいのキンスキー女がいれば、

世界の戦争や紛争の99%は収まるだろうな。

彼女の勤め先の会社に電話かけて、

「キンスキーさんお願いします」とか言ったら

受付のネエちゃんが

「当社には1,300名のキンスキーが居りますが、

どちらの部署の、、、」

「ええと、社史編纂室のキンスキーさん、、、」

とか言って、それはそれでキンスキーの

有り難味も恋のテンションも落ちるような気もするな。

それから、

トラヴィス!

弟にカネは返したんだろうな?

まったく、

ふつう、弟のクレジット・カード借りてクルマ買うか?

甘ったれてんじゃねえよ!

ん?

映画のなかの作り話にマジで文句言うなって?

バカヤロウ!

映画に感情移入しなきゃ見る意味がねえだろ!

<

それにしても、、、何度見ても いい映画だぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

すばらしきかな人生

まともに休むヒマもないのに

あいかわらず夜中は

酒を飲みながら

ダラダラとテレビの映画を見ている。

ものすごく寝不足だ。

この前はひかりTVで何回か再放送された

“キルビルその②”をまた見て、この“ビル”のじじい、

実生活では、オナニーの最中に死んじゃったんだよな、

とか(他殺説もあるが・・・)、感慨深く見ながら、

ちょっと うとうとしたら

次の映画が始まっていて、興味深い物語だったので

ついつい午前3時半の最後まで見てしまった。

その映画は、最初の部分を居眠りしてたので

全部見た訳ではないが、

太って樽のような初老の女が、孫の病気の治療費

を稼ぐために性風俗店で野郎共のチンコを“手こき”

する仕事をはじめる、、、という話だった。

樽のような女は働きすぎでテニス肘ならぬ“ペニス肘”

になってしまい利き腕を治療器具で吊りながら、

もう片方の腕で仕事を続ける。

実の息子に仕事の件がバレて“売春婦”呼ばわりされたり、

近所の奥様連中には白い目で見られるし、、、

まー、みもふたもない話のようだが、その映画には

現実を生きていくためのとてつもない“厳しさ”と

“愛”がいっぱいつまっているように感じられた。

とにかく樽のような女は、ひたむきで打たれ強かった。

で、

俺にとっての衝撃は午前3時過ぎに訪れた。

エンディングクレジットに

マリアンヌ・フェイスフルの名が!

Photo

60年代にもっとも輝いていた女性の一人だ。

ミック・ジャガーの昔の恋人である。

その彼女が、

“太って樽のような初老の女”、つまりこの映画の

主演だったのだ。

Photo_2

マリアンヌのあまりの変貌ぶりに

俺はひどく驚き、言葉を失ったが、

しばらくして思い直した。

年をとるのも悪くないな。

“パフォーマー”としてのミックは未だに

神様みたいな存在だし、

年食ったマリアンヌは“役者”としてなら

ミック・ジャガーよりずっと優れている。ってね。

やわらかい手 スペシャル・エディション [DVD] DVD やわらかい手 スペシャル・エディション [DVD]

販売元:ビデオメーカー
発売日:2008/09/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

良い映画だぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

I have a dream

あーい はぶ あ どりーーーむ

私には夢がある

日本人が無理をしなくなって

国力も落ちて

銀座の中央通でも

4

無数のノーヘル4人乗りのスクーターが

道いっぱいにあふれる

おおらかで危険な国になるという

夢が!

<

※写真は他人のブログからかっぱらわせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

エー・ティー・エム

俺の名前は

エー・ティー・エム

何でも振り込んでおくれ

俺の名前は

エー・ティー・エム

何でも振り込んでおくれ

怒り 悲しみ 憂鬱 孤独 不安 不満に 肥満 欺瞞 

なんでもいいぜ

カネと一緒に振り込んでおくれ

あんたに似合う

最高の薬(ヤク)を送ってやる

そいつでスッキリするはずさ

俺の名前は

エー・ティー・エム

何でも振り込んでおくれ

俺の名前は

エー・ティー・エム

何でも振り込んでおくれ

アル中オヤジ 暴力息子 浪費婦人に ボケ老人

誰でもいいぜ

有り金全部振り込んでおくれ

確認するが

殺(や)っちまってもいいのかい?

それでスッキリするんだろう?

俺の名前は

エー・ティー・エム

ご入金なら歓迎するぜ

引き出しできねえATM

俺の名前は

エー・ティー・エム

またの名は

・・・

俺の名前は

エー・ティー・エム

バールや重機じゃ盗れねえぜ

なぜならば

俺の名前は

エー・ティー・エム

またの名を

・・・

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

ゆるいぜ

また景気が悪くなってきた感じがする。

夜、ドライブしていても

駅前の道路が気持ち悪いくらい空いている。

渋滞もなくスイスイ飛ばせる。

またガソリン代がじわじわ値上がりしているのも

影響してんだろうけど、客待ちタクシーの列も

日に日に長くなっている感じがする。やっぱ、

景気悪いよ。

ボーナスの出る会社はほとんどもう支給されてんだろうけど

町に繰り出す元気がでるほどじゃないらしい。

みんな早めに家に帰ってるんだろう。

俺のまわりも非常に調子の悪い取引先が多い。

これだけ状況が悪いと、

(ここだけの話だが、)

ゆるーーーーくやるしかない。

頑張っても無駄とは言わないが、頑張っても

稼げないんじゃしょうがない。

他人の会社の懐具合まで面倒見られないしな。

おかげで俺のボーナスも、

非常にゆるーーーーい金額だった。

大幅減額ともいうな。

人間というのはメンタルが大きく影響する動物だと思う。

派手に稼いで支給額が多いときでも、

自分の思ったとおりの額じゃないと腹が立つものだが、

今回は当初からゆるーーーーくやっていたので、

すごーく納得している。

それでもそれなりに出るものは出たので、

まわらない寿司屋に行って、値段も気にせず

バクバク食った。

会計はかるく6千円は超えているだろうと思い、

カネを支払おうとするが、

レジの頭のゆるそーーーなネエちゃんが言った

請求金額は、

1,680円!

・・・

それは、ここのランチタイムの金額より安いんじゃないか?

どうやらこの頭ゆるネエちゃんは、

俺の隣の客の伝票を持ってきたらしい。

たしか、刺身1点盛と酒1本しか頼んでなかったようだしな。

一昔前なら正直にもっと食ったと申告したかな?

まー、こういうご時世だし請求通りの金額を支払い

店を出た。

ちょっと食い逃げしたような罪悪感を覚えるのは、

まだ、俺にも良心が残っているからか?

ひょっとして、

俺っていい人なんじゃないか?

んなことないな。

キル・ビル Vol.1 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD] DVD キル・ビル Vol.1 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

販売元:UPJ/ジェネオン エンタテインメント
発売日:2009/07/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ この映画の見所はなんといっても、

“機内持込の日本刀”と

栗山千明の役名が“ゴーゴー夕張”というところだ。

ん?

全然、的外れだって?

いいんだよ!映画に決まった見方なんかねえ!

特にこの映画はね!

こんだけメチャクチャにやってくれると

文句のつけようがないぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

良い天気

今日は久々に陽がのぞいた。

Photo_2

ちょっと狭いけど

俺んちからみえる庭だ。

緑の成長速度がぐんぐん早くなっている。

使用人が十数名で手入れをしているが

全然追いつかない。

増員しなきゃダメかな。

年間の維持費も億単位で懐が痛いぜ。

セレブはセレブで大変なんだよ。

ん?

ウソつくな?

ウソなんかついてないよ。

庭が俺の土地だなんて言ってないぜ。

<

今日の音楽↓

キンクス+12 Music キンクス+12

アーティスト:ザ・キンクス
販売元:USMジャパン
発売日:2009/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なにをいまさら、初期のキンクスって感じだけど、

大音量で聴くと超絶的にカッコイイ!!

こんなにカッコ良かったっけ?

60年代初期モノはついついベスト盤で済まそうとするけど、

それはまちがってる!と思った。

この荒々しさはオリジナルアルバムじゃなきゃ味わえない。

「ユー・リアリー・ガット・ミー」だけじゃないんだよな!

“たちが悪そう”な感じがロック魂を感じるぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »