« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

わかっちゃいるけどやめられねぇ

お風呂が大好きだ。

子どもの頃から

お風呂が大好きだ。

故郷の家の近くには 登別温泉

洞爺湖温泉 虎杖浜温泉 ・・・

温泉だらけだった。

のぼせて死にそうになるくらい

湯船にどっぷり浸かったものだ。

いまでもそうだ。

熱いお湯に長時間 首まで浸かる。

健康上 最悪の入浴方法だ。

何度か本当に死にそうになって

しばらく湯船に浸かるのが怖くなったくらい

俺はお風呂が大好きだ。

ばかじゃねえか?

俺もそう思う。

あっ、それと調味料と香辛料も大好きだ。

飯食うときは

いつも どっぷり使ってるよ。

こいつも体に悪そうだ。

ばかじゃねえか?

俺もそう思う。

The Tokyo Blues Music The Tokyo Blues

アーティスト:Horace Silver
販売元:Toshiba EMI
発売日:1996/11/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ 一曲目が「Too Much Sake」(酒)・・・

俺は酒も大好きだよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

良いんだか悪いんだか

俺が音楽を聴き始めた頃、

LPレコードは洋楽が2,500円で邦楽が2,800円だった(と思う)。

中学高校時代、一枚のLPレコードを購入するということは

もの凄く重大な選択を迫られることだった。当時のお小遣いでは

ひと月に一枚買えるか買えないか、映画の一本でも見ようものなら

次のレコードは2か月後にしか買えない。

レッド・ツェッペリンの「Ⅱ」にしようか「Ⅳ」を買おうか、

一週間くらいかけて悩んだものだ。

とは言うものの、実は、高校時代は手先の器用な友達に

通学に使うバスの偽造定期を作ってもらっていて、

浮いたダーティマネーで ひと月に4枚買っていた・・・。

アナログな時代だったな。

20年以上前の話だ。許してくれ。

その後、急速なCD化。最初の庶民向け価格は3,800円、その後

すぐに3,200円になり、音楽ソフトはCDの時代になった。

俺はギリギリまでLPレコードで粘ったが、新譜のレコード

というものが発売されなくなって、しぶしぶCDを買い始めた。

まもなく、消費税というものが導入されるということで、

音楽ソフトが高くなる!と心配したが、物品税10%というものが

廃止されたらしく、CDは逆に、さらに安くなってしまった。

旧譜なら一枚2,000円以下で買えるようになった。

それが今から約20年前の話だ。

<

最近、アマゾンの輸入CDで異様に安い値段が付いている。

'Round About Midnight Music 'Round About Midnight

アーティスト:Miles Davis
販売元:Sony Jazz
発売日:2001/04/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ この超名盤が 651円!!

何か、《一枚買うと二千円キャッシュバックキャンペーン!!》並み

の安さ、、、(※そんなキャンペーンは無いぞ)

輸入盤を2枚以上購入するとさらに10%値引きになるので、

“鴨がネギ”状態で、この価格帯のCDをバカスカ購入している。

俺の部屋はCDだらけで足の踏み場も無い。

でも、さすがに奮発して買った名盤の数々

(例えば↓など)まで 690円になっているのを

Concierto Music Concierto

アーティスト:Jim Hall
販売元:Sony
発売日:2008/02/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

発見すると、いままで二千数百円払っていたのは

一体何なんだったんだろうか、、、と脱力状態になる。

昨日、仕事中にサボって立ち寄った某大手CDショップで

さらに凄いものを見つけた。

たった2年前に発売されたボブ・マーリーのオリジナルアルバムの

再発モノ日本盤が1,050円。・・・だったら普通かもしれんが、

なんと!3枚で1,050円で売っていた、、、。

在庫処分とはいえ、

いくらなんでもやり過ぎだろう。

モノの価値が良くわからん世の中になったな。

商品は安いほうが良いんだろうけど、

純粋な音楽愛好家(?)としては複雑だ。

一枚のアルバムが人生観を大きく変えてしまうことも

あるからな!(俺にはあったぞ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

あっ、、、

急カーブより怖い“走り屋狩り”少年11人摘発…大垂水峠
2月22日10時18分配信 読売新聞

 東京都八王子市と神奈川県相模原市相模湖町の都県境でヘアピンカーブが続く国道20号の大垂水(おおたるみ)峠で昨年5月以降、“走り屋狩り”と称するバイク数台の少年グループが未明に出没して、走行中の自動車を無理やり停車させ、運転手らが暴行を受けて現金を奪われる強盗事件や傷害事件が約10件(被害総額約20万円)連続発生した。

 県警少年捜査課は、走り屋狩りに加わった同市の少年11人を特定して強盗や恐喝容疑などで摘発、一連の事件の全容解明を進めている。

 県警幹部によると、摘発された少年らはいずれも、同市の相模湖町や藤野町の解体工や無職少年で、地元の小中高校などの同級生。同課は津久井署とともに、昨年12月3日から2月20日まで集中的に摘発を行い、18~19歳の7人を強盗、傷害や暴力行為容疑で逮捕し、19歳の4人を恐喝や詐欺容疑などで、横浜地検相模原支部に書類送検した。

 少年らの容疑は昨年6月1日、2人乗りしたバイク4~5台で相模湖町の男性会社員(25)の車を無理やり停車させ、「お前ら財布見せろ」などと脅して顔を殴り、現金6万円を奪い、同27日にも同様に同市内の男子大学生(21)を袋だたきにして約4万円を強奪、同11月に東京都府中市の男子大学生(23)を集団で暴行した--などの疑い。

ひょっとしてこいつらだったのかな?

         ↓

http://dizzygillespie.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_cb2a_1.html

皆殺しにしときゃよかったかな?

村八分BOX-LIMITED EDITION-(DVD付) Music 村八分BOX-LIMITED EDITION-(DVD付)

アーティスト:村八分
販売元:GOODLOVIN'PRODUCTION
発売日:2005/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑皆殺しのバラードを聴いたことあるかい?って

歌ってたのはジャケットの頭がチリチリになっている人

です。この盤には入ってませんが、、、もの凄く悪そーだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

実は・・・けっこうサボってるぜ

土日も休み無く働き続けてるぜ。

でも一日中集中して仕事に没頭するなんて 俺にはできねえよ。

仕事中、熱心に調べごとをしているふりをして

業務にまったく無関係な ある新書を読んでいて、

カッコイイ言葉を見つけた。

「10月は株式投資が特に危険な月だ。ほかに危険な月は、7月、1月、9月、4月、11月、5月、3月、6月、12月、8月、それに2月だ」

と言った男がいたそうだ。↓ この男。

マーク・トウェイン(Mark Twain, 1835年11月30日 - 1910年4月21日

世界大恐慌(1929~)以前に生きてた人の言葉。カッコイイなー。

Animals Music Animals

アーティスト:Pink Floyd
販売元:Columbia
発売日:2001/12/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ 今日のミュージック。

この盤のギルモアのギタープレイがたまらなく好きだ。

心に触れる繊細な音色・・・素晴らしい。

ジャケットは、イギリスの発電所の上を巨大な豚の風船が

飛んでいる(?)有名な写真。

左側の煙突の1本目と2本目の間をブタくんが

ゆったりと飛んでます。

この風船ブタくん、撮影後に脱走(?)して

上空高く舞い上がり航空関係者も巻き込む

大騒動になったそうです。

人騒がせなブタだぜ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

逆風に打たれろ!

経済の状況が悪いね。

きっと地球規模の浄化作用が働いてんだろ。

自給自足できる奴には敵わん。

外需頼みだったこの国は変わらなきゃならん。

あるべき姿に!

Miles in the Sky Music Miles in the Sky

アーティスト:Miles Davis
販売元:Sony
発売日:2008/02/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

変化の激しい世の中。

俺の感情、喜怒哀楽もころころと変わる。

癒しもいいけど あえて、

↑ の厳しくて冒険心に溢れる音を聴いて

精神を奮い立たせるのも

悪くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

交 渉

取引先と話し合いをした。

取引条件の交渉だ。

先方は数年前、某業界のリーディング・カンパニーに

買収された。

話をきくと買収された親会社から 今のコストを67%減らす

ように指示が来ているらしい。

わかりやすく言えば、いままでケツを拭くのに100cmの

トイレットペーパーを使っていたのに、33cmで拭けと命令された

ということだ(?)

子会社単体は黒字なのに!

親会社の経営が厳しくなってきたので子会社から巻き上げよう

という魂胆らしい。

いくらなんでもひど過ぎるだろう。

ヤクザでもそんな厳しいノルマを課さないんじゃない?

俺は先方の言い分に理解を示しながらも、要求は全部

拒絶した。

何で日本を代表するリーディング・カンパニーの減収を

うちが負担しなければならねえんだよ!

その親会社のトップの面を見てみたいもんだ。

俺よりそいつの手取りが少なかったら考えてやるよ!

確かに企業は利潤を追求しなければならないし

黒字であるべきだが、

人は生活とか心とか家族とかプライドとかいろいろ持ってんだよ!

立場の弱いところから搾取しようというのは卑怯だ!

と、思ったが俺自身、ちょっと前まで相当冷酷なところがあった。

いまでもそう思われているんだろうけど、

最近、かなり変わったと思うんだ。

なかなか やさしくなれないんだけど 

やさしさ ってたいせつだなって思うようになってきた。

今宵その夜 Music 今宵その夜

アーティスト:ニール・ヤング
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2005/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ 今日のミュージック。

ニール・ヤング。やさしい人です。この時期苦悩してます。

それは弱さではなくこの人の強さです。

じゃなきゃこんな素晴らしいアルバム出来ないでしょう。

こんなに深く“ブルース”を感じるアルバムはそう多くは無いだろう。

音楽の“ジャンル”じゃなくて“心”の部分でね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

最大の失敗

俺には 家もクルマもあるし

仕事も地位もあるし 多少のカネも持っている。

ほしいものはほとんど持っている。

ただ、

ほしくないものも持っているんだな。

「不良妻権」!

これだけは売りさばくことができない。

いらないのに!

俺の収入を浪費するだけで 出て行かない・・・

バルサン焚いても無理そうだ。

誰か!買い取ってくれ!

公的資金を投入してくれてもいいぜ!

政府による「不良妻権」買い取り!!

・・・

いちいち後悔してられねえけど、

俺の人生で最大の失敗であることは

認めなければならない。

誰か買い取ってくれねえかな。

そうしたら

もう一回結婚できるのになー!

人生は望みどおりにはいかないものだろう。

完全に自分の思い通りに生きている人っているのか?

いれば会ってみたいもんだね。

そういうやつに限って重度の“痔”だったりしてね(笑)

今日のミュージック ↓

アガルタ Music アガルタ

アーティスト:マイルス・デイヴィス
販売元:ソニーレコード
発売日:2000/06/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1975年の演奏。

常に革新的であったマイルス様は・・・って、

ありがたがって険しい顔つきで聴くよりも

「なんじゃコリャ!!???」とアホ面で聴くのが

このアルバムの楽しみ方なんじゃないか?

テンションが高くて尋常じゃないのはわかるが、

それ以上は 何が何だかわかんねえや・・・

ロックでもジャズでもない、マイルス・ミュージック。

日本盤LPレコードのブックレットに印刷してある注意書き。

           ↓

このレコードは住宅事情の許すかぎり、

ボリュームを上げて、お聴き下さい。

家庭の事情は関係ねえらしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

息抜き

最近どうも俺の行動が変だ。

研究費で「絵本」を買ったり、

ちょっとした悪さをしたり・・・(内容は書けん)

とにかくやりたい放題やっている。前から狂ってるんだけど。

取締役の更迭も近いかもしれん。もう3年半もやっているし

そろそろ他の仕事もしてみたい。

昨日は仕事が終わっていないのに 半ば職場放棄の状態で

高円寺のライブハウスに居た。

Photo

ちいさいライブハウスだなー。

Photo_2

ステージ置くの真ん中にちいさいフォトフレームみたいのが

あって↑ペンギンが二羽いる。

Band

トップバッターのバンドのお兄ちゃんが

お店の人にペンギンの名前は決まっているんですか?

と訊くと、決まっていないという。

お兄ちゃんが手前のペンギンは「ダニー」にしたいんだけど

奥のペンギンの名前はどうしようか?

俺は観客席のほうから「ペニー」と言った。

だから二羽のペンギンは「ダニーとペニー」。

1

二番目にお目当てのスーパースナッズ登場。

とにかくステージと客席の境も

あるのかないのかわからないくらい

バンドと観客の距離が近いので

身体を仰け反らせないと撮影できない。

2

ボーカルのSPIKEが「野球狂の詩・・・」といって

「BESEBALL HERO」を演ってくれたのが嬉しかった。

新しいアルバムで一番好きな曲なんだよね。

演奏はワイルドでタイトだったが、

店の雰囲気のせいか 何かアットホームな感じのライブ。

とにかく良いライブだった。

演奏後 ベースのTOMOKOさんと少し話した。

グラム・パーソンズやキース・リチャーズのことなど。

仕事の合間を見てまたライブ見に来ますと言って

握手した。

ドラムの人がどう見ても外国人なので声をかけてみた。

何人?と訊くとアメリカ人です、と答えた。

ボンゾ並みにパワフルなドラマーが日本で何やってんだろう?

とは訊かなかった。でもちょっと謎だ。

あと2バンドの演奏を聴いてビールガバガバ飲んで

新宿に行き・・・ いつものように・・・

そっから先のことは良く覚えてないんだけど、

始発に乗って帰ってきた。

たまに息抜きしないと生き抜けないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

激 務

ここ数日、激務のため体調を壊し

ぶっ倒れて寝込んでいた。

というのはウソ。

相変わらず俺の体は全然壊れない。

でも、忙しいのはホントである。

1日中働いて家に帰ってすぐ寝るなんて

俺には出来ない。

仕事をするためだけに生きている感じがしてイヤだ。

だから、仕事終了後、真夜中の暴走ドライブをしてから

家に帰り「八海山」をガブ飲みして寝るという

パターンを毎日繰り返していた。

維持費がかかるが 精神の回復には代えられない。

ただ、かなり寝不足だ。

バック・トゥ・ブラック~デラックス・エディション Music バック・トゥ・ブラック~デラックス・エディション

アーティスト:エイミー・ワインハウス,ザロン,アデ
販売元:ユニバーサル インターナショナル
発売日:2008/02/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑ ドライビングミュージックも毎日同じ(笑)

ボーナストラックも全部聴き終わるまで

走行を続ける。

この頃 走行距離が長くなった。

道路が空いているからだ。

去年はガソリンの高騰で交通量が減ったが、

いまはそのときより車の量が少ない感じだ。

ガソリンの値段は下がったのにな。

今回の不況はかなりヘヴィな気がする。

こんなに雇い止めが多いなんて衝撃だ。

でも、

俺は「生き残る」よ。

みんなも幸運を祈る!

あっ、俺、神様信じてないから祈っても・・・

ま、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »