« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

庶民の知恵?

ベンツ「ごっつん盗」急増 軽く追突→運転者が降りたすき狙う

10月31日16時23分配信 産経新聞

 ■堺など大阪府内で今年16件

 ベンツなど高級乗用車に軽く追突し、運転者が車外に出たすきに待ち伏せしていた仲間が車ごと盗んで走り去る「ごっつん盗」と呼ばれる自動車盗が、今年に入って大阪府内で急増している。30日夜も貝塚市内で約900万円相当のベンツが被害に遭うなど、これまでに16件発生しており、ハイテク防犯機器を装備している安心感の裏をかく犯行。被害は総額で約1億3000万円に上るとみられ、府警は注意を呼びかけている。

 調べでは、30日午後8時50分ごろ、貝塚市二色の市道で男性医師(55)がベンツを運転中、乗用車が追突。男性が車を降り、乗用車に近づいたところ、待ち伏せていたとみられる別の男がベンツに乗り込んで逃走、乗用車も走り去った。一瞬の犯行で、男性は2人の特徴や車のナンバーを控える間もなかったという。
ベンツのってんなら金に困ってねえだろう。『格差社会』を生き延びる庶民の知恵だな。
金持ちがこの犯罪から逃れるには中古のワゴン-Rなどに乗り換えるしかない。燃費もいいぞー!
犯人に告ぐ。換金したら半分は釜ヶ崎あたりにバラまけ!そしたらワーキングクラス・ヒーローとして認めてやる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

今日のひとこと その4

特にファンでもないのに

鈴木京香を見ると

ボッキするのはなぜだろう?

やっぱ大人の色香ってやつか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

今日のひとこと その3

大麻を種から育てている人って

きっと良い人だ。

20年前、俺の故郷では大麻がたくさん自生していた。

質はそれほど良くなかったけど・・・

今でも生えているらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

今日のひとこと その2

電話会社の料金プランの比較を

やってるひまがあったら

銀行強盗の計画を練っているほうが

前向きに生きてるような気がする。

実行して捕まっても俺は知らんけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

恋の障害物

昭和時代の恋愛ドラマや漫画で

盛り上がっている2人の恋をジャマをするキャラがいた。

大抵、牛乳瓶の底のようなメガネをかけたブスで、

2人の間に割って入り

「よしこ、やめときなさいよ!」とか言って

余計なお世話を焼くキャラだ。

俺にとって、これに該当する人物は

俺の部下(男)だ。

普通の部下なら、ジャマするな!で済むはずだ。

しかし、奴は俺より年上で社歴も長い、四十歳独身男だ。

つまり先輩でもある。

露骨に邪魔者扱いできない。

実は俺の意中の彼女は、奴が採用しその下で働いているバイトだ。

彼女はタイムカードを押してからも

しばらく帰らないので

またおしゃべりがしたいんだな、と思っていると、

何かを察した奴は、いつも一刻も早く帰りたがるタイプなのに

なかなか帰ろうとしない。

しばらくそんな微妙な空気の時間が続き、

彼女は帰った。

1分もたたないうちに奴も帰った。

まーいいけど、先輩、

スラックスの上から

チンコをボリボリかくクセ治さないと

彼女できないっすよ!

あっ、俺もおせっかいキャラかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

三月になれば彼女は・・・

昨日おしゃべりした女の子と今日も会った。

「よーーーっ!」と言って

右腕を45度の角度に伸ばしてあいさつした。

彼女もまったく同じように

「よーーーっ!」と言って

右腕を45度の角度に伸ばした。

ちょっとだけ見つめ合い

お互いの心が絡み合ってるのを感じた。

これは恋だな。

来年の3月に彼女は故郷に帰る。

沖縄へ・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

おしゃべりデート

今日は仕事のあと、事務所で

就職が決まっている大学4年の女の子と

おしゃべりをしていた。

3時間も!

何故か帰りたさそうじゃないので

夕飯のおねだりかいな、と思い

さそってみるが、

ダイエット中とのこと。

確かに彼女は帰省中にかなり太った。

(それでも俺のストライクゾーンなんだけど。ど真ん中の!)

でも、何故か帰りそうにないので

俺はしゃべり続けた。

いつものように女性遍歴、

病的な浮気症のこと

麻薬とアル中のこと

旅について

一妻多夫・一夫多妻制の支持

人生観・宗教観

音楽について

酒について

家族について

18才以下の女とのSEXが犯罪になるのは変だとか

ナンパ話

エロ話・・・・・・

しゃべりたいことはすべて話した。

いちいち彼女はうなずき笑ってくれた。

何故か彼女は帰らない。

で、

俺のほうからもう帰ろうよと言うと

やっと立ち上がった。

何事もなく、さよならしたんだけど

SEX無しでもすごく楽しかった。

何か、今、すごく良い気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

今日のひとこと

使えねえパートさんにかぎって

出勤シフトには異常にこだわる。

あなたのまわりにもいませんか?

いつまでカレンダーとにらめっこしてんだよ・・・・・・

業務上、いてもいなくてもあまり支障はない。

ちょっと気の毒だけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

生きている

俺は悲しみを引きずって生きている

最近自覚できるようになった

たぶん

みんなも

多かれ少なかれ

悲しみを引きずって生きている

笑ったり

泣いたり

怒ったり

背けたり

ごまかしたり

幸せそうにしたりして・・・

悲しみを引きずっている自分を認めよう

みんなそれでも生きているから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

ふーじこちゃーーん!

昨日の続きになるが、

次女がライブに行かないことになったので、

チケットが不要になった。

既にソールド・アウトしている人気チケットなのに・・・

どうしようかな?

そういえば、あの娘J-POP好きだったよなあ・・・

あの娘とは

最近会社を辞めたかわいい女の子だ。

数十人の野郎のターゲットになっていたが、

結局、誰もゲットできないうちに彼女は退職した。

うちの会社の野郎どもは、彼女にとってアウトオブ眼中(もう死語らしい)だった。

実は・・・

俺も彼女には少なくても10回以上フラれている。

最初に話しかけてきたのは彼女だった。

積極的なかわいい娘だと思った。

でも、俺が妻子ありとわかったとたん

急に熱が冷めたようだ。

俺が思うに、彼女はこの会社に結婚相手をゲットしに

きたんじゃないかと思っている。

俺は俺で結婚制度や不倫や浮気という概念を

ほとんど持ち合わせていないので、この娘をゲットしたい!

とストレートに思った。

しかし、

メールを送信しても

返信は25時間後くらいならまだましなほうで

返信がこないこともあった・・・・・・。

そんなこんなでデートの約束をしたり、

いろいろなスケジュール調整をしたりしたわけだが、

結局、フラれ続けたわけである。

20代のときなら1回でもフラれようものなら2度と挑戦しなかった。

プライドが高かったし、用意周到にフラれないように根回しをして

狙った獲物は逃さなかった。

最近は、フラれることになれてしまったようだ。

そういう状況でも楽しめるようになった。

で、俺は楽しみながら彼女にフラれ続けたわけ。

久々に彼女にメールを送信。

「○×△□のライブに興味ある?」

「すごくある!素敵!(☆o ☆)」

「・・・・・・・・・」

返信メールが来るまでの所要時間は

1分!

いままでの平均25時間待ちは何だったのだろう?

で、ついにデートの約束をしたわけである。

彼女は女に嫌われるタイプの女だ。

で、俺はアホな男という自覚症状が少しだけある。

この男と女の圧倒的な力関係の差。

なんか、俺はルパン三世と峰不二子の関係みたいだなと

ちょっと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

学校サボれよ!

先日、次女のためにある人気邦楽アーティストのライブチケットを買った。

普段、CDで熱心に聴いているのでさぞ喜ぶだろう。

「行きたいか?」と訊いて、「行きたい!」と返事があったので

「買ってきたぞ!」と得意げにチケットを見せると、

「やっぱ、行かない。授業あるから」

「・・・・・・」

ライブがあるときくらい学校サボれよ!

親と子の考え方が逆転しているな。

まあ、それもまたよし・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

悪いことばかりじゃない

数日前の飲み会でケンカして

相手の手のひらを握りつぶしてしまった。

社内で、その男に再会した。

不思議なもので、

一度しか飲んだことがないのに

ケンカしてすぐ仲直りしたこともあり、

昔からの友達のようにお互い笑ってあいさつを交わした。

彼が社内のどこで働いているのかもしらなかったので

今日、訊いた。

部署はどうでもいいのだが、26歳のフリーターとのこと。

「また飲もうな!」

と言って別れた。

大酒飲み同士は多少趣味が合わなくても

何か心が通じ合うところがある。

話がまったくかみ合ってなくても

酒を飲んでしまえば気にならない。

それはとても素敵なことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

オヤジがデビューすればいいじゃん

ここ数日、

各メディアが

ボクサー気取りの三流チンピラとそのオヤジのことばかり

報じている。実名を書くのも嫌だ。

それほど醜い試合(試合といえるのか?)だった。

今日も

仕事で移動中の車のラジオで、その話題ばっかり・・・

ウンザリする。

一番の解決策として提案したい。

オヤジが格闘家としてデビューすればいいじゃん!

「しゃーー、なんやーこら!」とか言って。

まだ40代前半だろ?

プロの格闘家にボコボコにやられるオヤジを見て

国民は溜飲が下がるだろう。

どうだ!いいアイディアだろ?クソオヤジ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

悪徳行政書士に気をつけろ!

悪徳弁護士という輩がいるのは知っていたが、

行政書士にもそういう輩がいるというのがわかった。

俺の部下が、このクソ野郎の駐車場料金滞納の件で

電話をしたところ、暴力団まがいの恫喝をされ、罵詈雑言を浴びせられ、

一方的に電話を切られたようだ。

「取り立てなら書面でやれ、ばかやろう!ふざけるな!てめえ!・・・・・・」

      

行政書士の使う言葉か?

しかも女性に対して・・・

しかもたったの5,000円・・・。

法律を自分の都合の良いように悪用している奴は許せねえ!

俺は怒った!

期限までに払わなければ、

直接、お支払い頂きに伺おう。

えーと、事務所は杉並区・・・・・・

それと、君の通話記録残ってるからね。

ジ・エンド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

ぼけじじい

“俺の縄張り”に

ぼけじじいがいる。

このごろ、ぼけのスピードが猛烈に速くなってきた。

このじじい、近所で多少の物音があっただけで、

すぐに警察を呼ぶ。

すぐに市議に訴える。

すぐに俺を呼ぶ。

どうやら幻聴もはいっているようだ。

じじいの近所の住人が大迷惑している。

警察も市議も俺も大迷惑している。

気にし過ぎだと言っても、納得しない。

「睡眠薬飲んでも寝れねえんだ!」

「地元のやくざに10万やって

(騒音を出した奴を)やっつけてもらう!」

とかぬかす。

たった10万で警察沙汰を起こすバカがいるのか?

じじい、10万円分の睡眠薬を一度に飲むと

よーく寝られるよ。

俺、じじいになってもぼけたくねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

すこし走っている

最近、すこし走っている。

別に健康管理を考えているわけではない。

走るのが目的ではなく

飲むために走っている

新陳代謝が悪くなったのか、

一升瓶を飲むと、

翌日そのまま体重が1.8kg増えていたりする。

このままのペースだと

現在、魔裟斗級のウエイトなのに

K-1デビューしたとたんに

ウエイト・オーバーで

チェ・ホンマン級とマッチメイクされてしまうかもしれない。

あんな化け物にヒザ蹴りなんかくらったら、

俺の顔面は穴あきドーナッツか

薄焼きせんべいのようになってしまうだろう。

そんなのやだっ!

ちなみに俺が

K-1デビューする予定は無い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

心の均衡

今日はほぼ一日中、

平常心を失いかけている女子大生の

悩みを聞いていた。

「不安でしょうがない」。

彼女はそう言う。

両親は二人とも厳しくて

悩みを打ち明けられないと言う。

やっぱり、親としては

常に心の逃げ場を作っておいて

やらないといけないんだなー。

聞いている自分も勉強になった。

@@@@@@@@@@@@@@@@

社内の内部抗争みたいのが

激化してるなー。

心が壊れかけている野郎どもがゴロゴロしている。

俺なんか仕事して金もらって飯食えれば

いいじゃん。と割り切ってしまう方だが、

人間は感情で動く動物で、

同じことをするにも

気持ちの問題が行動に大きく影響する。

第三者から見れば、

いい年した大人が

命がけで“だるまさんがころんだ”

をやっているように見えるだろう。

「だぁーるまさんがーこーろんだ!」

「あっ!今、オマエ動いただろ!」

「動いてねえよ!」

「ウソつくな!テメエ許せねえ!叩き切ってやる!!」

「オマエこそぶっ殺してやる!!」

ってな具合か?

俺は抗争の真っ只中にいるはずなのに

心の均衡が保たれている。

毎晩おいしく酒を飲んでいるし、

良い音楽もたくさんあるし、

もてなくても、この世の人間の半分くらいは女だ。

それ以上何を望んでんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

循環・種

チュータンの死は

予想以上に俺にも悲しみをもたらし

何か、家の中にポッカリ穴があいているのに

埋められないような気分だ。

昨晩、家族が寝静まってから

チュータンの亡骸と対面し

丁寧に包まれたティッシュが

風で揺れるたび、こいつ息を吹き返したか!

蘇らないかな、とずっと見ていたのだけど

奇跡は起こらなかった。

プロフィールにも書いてあるとおり

俺は来世も前世も信じない。

だから輪廻も信じない。

でも輪廻を考えた人は

すごくやさしい人だったんじゃないかなと思う。

悲しみから逃れる為に

死んだものが

天国に行ったり

この世に蘇ることを願ったのだろう。

俺の頭の中では

この世の循環や種を残すことって、

すごく大切なことで、

いきものは、死んで土や海に帰ることで循環し、

種を残す行為をし

身近に新しい命が産み出されることで

死という悲しみを乗り越えてきたのかな、

と思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

チュータンの死

ジャンガリアンハムスターの

“チュータン”が死んだ。本名は“ころころ”だ。

最近は“ねずみん”とも呼ばれていた。

たぶん老衰だろう。

でも悲しい。

中学生の長女が学校から帰宅したときに

気づいたらしく

部活に行かなければならなかったので、

後から帰ってくる妹に向け

置手紙をしたらしい。

“あーちゃんへ

ころころを起こさないで下さい。

しずかに天国へ行きました。”

何て素晴らしい置手紙だろう。

後から帰ってきて驚き悲しむであろう妹のことを

思いやって、出かける前にとっさに書いたらしい。

普段は姉らしい振る舞いをすることがない長女が

“姉”の仕事をしたわけだ。

長女はケロッとした顔をしているが、

本当は悲しいのにがまんしているのが

わかり、いじらしい。

自分が泣けば

泣いている妹をもっと悲しませるだろうと思っているんだ。

俺より大人かもしれない・・・・・・。泣ける・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退行

昨日大暴れしたせいで、

全身が打撲などで痛い。

けっこうアザがある。

一緒にいた奴が教えてくれたことだが、

某JR駅前で暴れているときに、

警察官が止めに入るタイミングを計っていたそうだ。

そんなにひどかったんだ・・・・・・。全然気づかなかった。

38歳にもなって

俺は

どんどん退行している。

ちょっと自己嫌悪。

最近、花のいいにおいがする。

なんてったっけ?

この花の名前。

思い出せないけど

癒されるなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クソーーーー!!

今日は

会社の有志のボーリング大会があった。

スコアは普通だったが、

俺の目的はその後のタダ酒だ。

また社内の不良たちとケンカになった。

社内で殴り合いはヤバイので

腕相撲対決となった。

絶対勝てると思っていたのに・・・・・

負けた。

ものすごくショックだ。

で、

その後はいつものようにボロボロの泥酔状態。

とてもかわいい社内の27歳の女が

実は!刺青をしていたのを見せてくれ、

そこを舐めたり、キスしたり、

社外の野郎とケンカしたりして、

何かボロボロの血まみれだ。

とにかく、メチャクチャでも

俺は

生きているのがうれしい。

口の中が鉄臭いけど

俺は

何か幸せを感じてる。

それはいいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

たまには冷静になろうかな

今日は祝日?だったと思うが、

俺は仕事だった。

最近、会社で約20年間、独裁政治状態だったトップが

退いたので、あっちこっちで火の手が上がっている。

まるでフセイン政権が倒れた後のイラク状態だ。

指揮命令系統がメチャクチャでかなり混乱している。

独裁とその状況が長く続くのは良くないことと、

いきなり倒すのは良くないことがわかった。

アメリカ政府も勉強しなさい。

で、俺が混乱しているかというと・・・・・・

むしろ、

メラメラと燃えている。

THE CLASHのファーストアルバム

を聴く頻度が異常に増えている。

ヤバイな・・・・・・

チェット・ベイカーでも聴いて

クールダウンしようっと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

糞神(くそがみ)

昨日、くそアマゾンから

イッツ・アライヴ 1974-1996 DVD イッツ・アライヴ 1974-1996

販売元:WARNER MUSIC JAPAN(WP)(D)
発売日:2007/10/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

    

が届いた。

見る(聴く)人によって

糞みたいな音楽か

神々しいロックンロールかで

分かれるだろう。

「フツー」はありえない。

俺はこの人たちが

糞のような神だったと思っている。

矛盾しているようだが、

俺の彼らに対する最大級の尊敬の意である。

生演奏を一回見られたことは

幸せなことでもあり

一回しか見られなかったことは

残念なことでもある。

彼らの生演奏は

俺の脳を極度に刺激し

体が激しく反応し

心肺機能が限界に達し

死にそうになったことを覚えている。

原始的な興奮状態に陥ったのだろう。

フロントマン3人死んでしまった今となっては、

2度と見る事が出来ない。

でも、この映像と音楽を体感できることで

「生きてて良かった!」

と思えるんだなー。

サイコーだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

Andy Warhol

Photo

Photo

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

エサになれ!!

今日は俺の縄張り”

下着ドロボーが2件あった。

一人暮らしの若い女性宅で・・・。

犯人よ!

“布切れ”盗んでどうすんだ?

せいぜいパンツを穿いたり嗅いだり

オナニーするくらいだろ?

ただの“布切れ”相手に!!

Photo

男なら“生”で勝負しろ!!

ん、できない?

できなきゃ

大型のミンチの機械に入って

雑食性の動物のエサにでも

なってもらおうか?

おまえはせいぜいその程度だよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

それはダメじゃん!

仕事で車を走らせていると、

裏通りの路肩に停車して

休憩している運転手をよく見かける。

営業車だと

単なるサボりが多いような気がするが、

大型トラックなどを見ると、

激務なんだろうな、

こんなところで仮眠して・・・

きっと厳しいノルマを課せられて

飯を食う暇もないのかもしれない・・・

おつかれさま。ごくろうさま・・・

Photo

ん?!

今日すれ違った大型ダンプの運ちゃんは、

目立たない裏通りに車を止め、運転席で

プロレスラーの武藤敬司が怒ったときのような

凶悪な面構えで

ニンテンドーDSに熱中していた。

運ちゃん、

それはダメじゃん!

大人なんだから・・・

でも、ちょっと笑えた。

(※写真のダンプはイメージ画像です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

ごあいさつ

今日は、

日付が変わっている・・・飲み過ぎた・・・。

昨日は、月初めということで

社内で「全体朝礼」なるものをやった。

社員一同出席。

最後は各部署のボスが月ごとに持ち回りで

「責任者の挨拶」という

偉そうな説教じみた話をすることになっている。

俺は子会社の責任者なのでやる必要あるかいな?と思っているのだか

とにかくやってくれといわれたので

やった。

“日本の少子化における・・・

格差社会のなかで・・・ 生き残りをかけた・・・

変化対応能力を磨き・・・・・・

どうやって利益を残し収入を得・・・ 最高のサービスで・・・

安心して子供を産み育てられる環境を・・・・・・”

全社員の前でもっともらしいことを偉そうにしゃべった訳であるが

あーアホくさー、と一番強く思っているのは

しゃべっている本人だ。

食うためには黙々と働くしかねえ。理屈は不要だ

そして、俺の演説には全く意味が無いことを

みんなも知っている。

職場でも、外でも、きれいな女の人にはすぐ手を出し、

熱海に行けば芸者と遊び、

旅行に行けばナンパをし、

酒を飲めば不良とケンカしていることを

みんな知っている。

だから俺がどんなに偉そうな話をしても

全く説得力が無い。

おらっ!そこのお前!

俺の顔見て笑いこらえてんじゃねえよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »